• TOP
  • きづく
  • 便秘改善効果のあるプルーンの魅力を紹介!美味しく食べて便秘を解消
きづくきづく

便秘改善効果のあるプルーンの魅力を紹介!美味しく食べて便秘を解消

便秘改善効果のあるプルーンの魅力を紹介!美味しく食べて便秘を解消
美容や健康に良いプルーンの魅力に、きづく
プルーンはぶどうのような見た目で爽やかな甘さが特長ですが、実は便秘解消に効果的です。

今回は様々な栄養素が含まれていて、便秘のみならず美容や健康にも良いプルーンの魅力に迫ります。

 

プルーンに含まれる栄養素とは?


プルーンにはビタミンやカリウム、カロチン、ポリフェノール、食物繊維などの栄養素がふんだんに含まれています。
善玉菌を増やす作用がある「水溶性食物繊維」と、便のかさを増して便通を促す「不溶性食物繊維」がバランス良く摂れるので便秘解消に繋がりますね。

乾燥プルーンの場合はこれらの栄養素が凝縮されるので5~6倍もの栄養価に増加します。
手軽にプルーンで健康や便秘の効果を得たい場合は乾燥プルーンがオススメです。

 

プルーンと便秘は深く関わっている

プルーンが便秘改善に良いとされるのはバランスの良い食物繊維だけではありません。

「ソルビトール」という甘味料の一種が含まれており、これは便秘薬にも使用される成分です。
大腸が吸収する水分量を抑えて便が硬くなるのを防ぐことで、程よい柔らかさになり排出しやすくなります。
かさ増しにもなるので、ぜん動運動が活発化して便秘を改善します。

またプルーンに含まれるペクチンには整腸作用があるので、より便秘に効果的です。

 

プルーンを美味しく食べて便秘解消へ

プルーンの摂取方法は、生のプルーンやドライプルーン、プルーンジュースなど様々です。

便秘を意識して摂りいれる場合は1日当たり、生のプルーンは3~5個、ドライプルーンなら2~3個、プルーンジュースは成分にもよりますが1~2杯ほどがオススメです。
また便秘改善には数時間ほどかかるので、夜食べると翌朝に期待できますね。

ただ、ソルビトールの効果で下痢を招くこともあるため、プルーンの食べ過ぎには注意しましょう。

 

妊婦さんや子供にもオススメできるプルーン

妊婦さんや子供は気軽に便秘薬を服用できません。
やはり自然の成分でなんとかしたいと考えますが、果物であるプルーンは美味しくて最適です。
ヨーグルトやグラノーラと一緒に食べることができるので味にも飽きません。

しかし、食べ過ぎると悪影響がでることもあるので、適量を守ってゆるやかな便秘の改善を目指しましょう。

ちょう明茶
ちょう明茶
Page Top