message 代表メッセージ

代表メッセージ

健康増進業を通じた笑顔あふれる社会づくり

健康増進業を営む私達は温泉療法に着眼し、永年にわたり日本各地の温泉水や鉱石、ミネラルの豊富な湧き水を数多く採取して研究を重ねてまいりました。平成29年、私たちはある特定の組み合せで作った溶出液の中からナノメーターレベルの非常に微小な結晶体を発見する幸運に恵まれました。その溶出液を繊維に加工すれば、皮膚に直接接触させずとも、すぐに皮膚の表面温度が上昇し、血流が増加したり、痛みを除去したり、体幹が強化されたり、歩行が安定したりすることが分かりました。

私たちはこの溶出液に含まれている結晶体を、その特徴から「集積機能性ミネラル結晶体(イフミック):integrated functional mineral crystal」と命名しました。

平成30年4月には東京都市大学の総合研究センター内に「ミネラル結晶体研究センター」を設立し、マスコミ各社をお招きして共同研究をスタートすることを発表致しました。令和元年7月に特許を取得したこのイフミック技術を通じて、お薬の必要な方にはより早く回復していただけるように、健康な方にはより健康を増進していただけるように、家族がいつまでも健康で明るく豊かな生活を送っていただけるよう心から皆様の健康にご奉仕させて頂きたいと考えております。

株式会社テイコク製薬社 代表取締役 畠山兼一郎