ARTICLE お役立ちコラム

ニキビには「お茶」が効果的ってホント!?ニキビに効くお茶の選び方

 / 
ニキビには「お茶」が効果的ってホント!?ニキビに効くお茶の選び方
薬剤師「伊東」
記事の監修 伊東 和子(いとう かずこ)

テイコク製薬社調剤店舗「薬剤師」

35年の薬剤師キャリアを活かし、「健康を知り尽くした調剤マスター」としてテイコク製薬社の調剤業務に従事。

急にできてしまうニキビ…。

ニキビができると1日2日では直らないので、大事な日の前にできると憂鬱になりますよね?

ニキビは肌の新陳代謝が滞ることによってできやすくなりますが、ニキビ対策になる有効成分が実はお茶に含まれているって知っていますか?

今回は、ニキビができる原因や、ニキビに効果的なお茶について紹介します。

ニキビのできる原因はホルモンバランスの乱れが原因です!

ニキビのできる原因はホルモンバランスの乱れが原因です!
ストレスや睡眠不足などによって自律神経が乱れると、ホルモンバランスが崩れてしまいます。
すると、皮脂の分泌が多くなり、ニキビができやすくなります。

また、慢性的な便秘を繰り返す人は腸内に老廃物が停留し、腸壁から有害物質が血液に吸収され、血流によって全身を巡ることでニキビができやすい状態になります。

さらに、便秘による不快感がストレスとなり、肌の状態を悪化させることにつながってしまいます。

ニキビに効果があるお茶の選び方を知っておこう!

ニキビに効果があるお茶の選び方を知っておこう!
ニキビに効果のあるのはお茶は、新陳代謝を促すビタミン類を含むものや、肌の炎症をおさえる抗酸化作用のあるものを選びましょう。

また、食物繊維が含まれているお茶を習慣的に飲めば、腸内環境が改善しニキビの軽減につながります。

しかし、お茶にはカフェインを含むものも多くあります。

カフェインは刺激性があるため摂りすぎると胃や、腸が荒れてニキビをつくる原因となることがあります。
なるべくカフェインの含まないお茶を選びましょう。

ニキビに効果的なお茶は「麦茶」と「ちょう明茶」

ニキビに効果的なお茶は「麦茶」と「ちょう明茶」
カフェインをほとんど含まないおすすめのお茶は、「麦茶」と「ちょう明茶」です。

麦茶には、抗酸化成分やリラックス効果が期待できます。
しかし、体を冷やす作用があるため、飲み過ぎは逆効果になります。

三年番茶を無農薬・自然栽培で育て、100%薪木で焙煎したちょう明茶は、枝ごと茶葉を粉砕して作られているため、腸内フローラのバランスを整える食物繊維がごぼうの約13倍とたっぷりと含まれています。

便秘が原因でニキビができていると感じている人にはオススメのお茶です。

お茶を飲むことを習慣にすることが大切です!

お茶を飲むことを習慣にすることが大切です!
お茶に即効性はありませんが、飲むことを習慣化することで体質改善が期待できます。

そのためには飲みやすいお茶を選び、楽しみながら無理なく飲み続けることが大切です。

今回は、「ちょう明茶」の紹介をします。
ぜひ、試していただいて、毎日の習慣としてください。

「ちょう明茶」は、食物繊維をたっぷり含むおすすめのお茶で、三年番茶からできた「ちょう明茶」。
この「ちょう明茶」は無農薬・自然栽培で育て作られたお茶です。

この三年晩茶を枝・茎・葉っぱをまるごと100%薪木で焙煎し、マイナス196℃の液体窒素で凍結粉砕して粉末茶にしています。

そのため腸内フローラを整える食物繊維量が非常に豊富で、100gあたり76.9gとごぼうの約13倍も含まれています。

カフェインもほとんど含まれていない為、妊娠中の方でも安心してお飲み頂けます。
毎日の美容習慣として、腸内フローラのバランスを考えてみませんか?

公式サイトはコチラ>>

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (3 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...
薬剤師「伊東」
記事の監修 伊東 和子(いとう かずこ)

テイコク製薬社調剤店舗「薬剤師」

35年の薬剤師キャリアを活かし、「健康を知り尽くした調剤マスター」としてテイコク製薬社の調剤業務に従事。

よく読まれている記事

  1. 【便秘の時こそ下剤成分ゼロの体にやさしいお茶を】便秘に良いお茶の選び方
    【便秘の時こそ下剤成分ゼロの体にやさしいお茶を】便秘に良いお茶の選び方
  2. 鼻水・鼻づまりを解消する方法!【鼻水・鼻づまりに効くツボもご紹介】
    鼻水・鼻づまりを解消する方法!【鼻水・鼻づまりに効くツボもご紹介】
  3. なぜ、季節の変わり目に疲労が溜まるの?季節の変わり目は寒暖差に負けない体調管理が大切!
    なぜ、季節の変わり目に疲労が溜まるの?季節の変わり目は寒暖差に負けない体調管理が大切!
  4. ゲップが多い人の原因と考えられる病気|ゲップが多い場合の対処法
    ゲップが多い人の原因と考えられる病気|ゲップが多い場合の対処法
  5. インフルエンザは潜伏期間でも他人にうつる!感染を防ぐ方法とインフルエンザの潜伏期間の過ごし方
    インフルエンザは潜伏期間でも他人にうつる!感染を防ぐ方法とインフルエンザの潜伏期間の過ごし方