ARTICLE テイコク健康推進課

【下痢に悩む生理中の女性へ】お腹が緩くなる生理中の下痢の対策とは?

 / 
【下痢に悩む生理中の女性へ】お腹が緩くなる生理中の下痢の対策とは?
薬剤師「伊東」
記事の監修 伊東 和子(いとう かずこ)

テイコク製薬社調剤店舗「薬剤師」

35年の薬剤師キャリアを活かし、「健康を知り尽くした調剤マスター」としてテイコク製薬社の調剤業務に従事。

「生理中はいつも下痢ぎみに…」そんな女性のお悩みは少なくないはず。世の女性は、生理になった瞬間(特に始めの1日~3日間)にお腹が緩くなる傾向にあります。どうして、女性は生理中に下痢を引き起こしやすいのでしょうか?その原因と対処法を紹介していきます。

とっても簡単な改善策をご紹介しますので、毎月下痢に悩まされている女性は、参考にして下さい。

生理中に下痢を引き起こす原因は腸の働きが弱っているから!?

生理中に下痢を引き起こす原因は腸の働きが弱っているから!?

生理中お腹が緩み下痢になりやすい原因として、黄体ホルモンが関係しています。生理になる前は、子宮の収縮を抑える働きのある黄体ホルモンがどんどん分泌されます。その為、生理前の時期は腸の働きが低下し、便秘になりやすくなります。

しかし、生理期間に入ると反対に黄体ホルモンが減ります。そして同時に、プロスタグランジンと呼ばれる物質が増加して、腸が異常な程に収縮します。その結果、生理痛や下痢を引き起こします。

お腹が緩い!と感じた時の下痢の対処法

生理中にお腹が緩いと感じたときの対処法を紹介します。

下痢の時こそ身体を温めて腹痛を緩和

生理中の下痢には身体を温めて腹痛を緩和

お腹が緩いときは、まず身体を温めましょう。
身体を冷やさないようにすると、腹痛も和らぎます。おすすめは、白湯(温めのお湯)や、腹巻きなどをしてお腹を温めることです。また、お風呂にゆっくりと浸かり、お腹を温めることも効果的です。お腹を冷やさないために、腹巻きをして寝ることを医者も推奨しています。

即効性が欲しいときは鎮痛剤と一緒に整腸剤を服用しましょう

生理中に下痢を早くなおしたいときは鎮痛剤と一緒に整腸剤を服用しましょう

今すぐ下痢を治したいと緊急を要する場合は、鎮痛剤を飲むことが有効です。しかし、鎮痛剤のみの服用ですと、お腹に負担がかるので、ビオフェルミンなどの整腸剤を一緒に服用するとよいでしょう。

生理中は控えよう!下痢を悪化させないための行動

生理中は控えよう!下痢を悪化させないための行動

下痢を悪化させないために控えていただきたい行動があります。

  • 冷たい飲食物や辛い物を食べる

お腹を冷やしたり、腸を刺激することで下痢が悪化します。

  • カフェインを取りすぎる

カフェインは腸を刺激します。デリケートになっている時期ですと余計に下痢が酷くなる原因です。

  • 露出の多い服を着る

特にお腹周りを露出する服はお腹が冷えるので避けましょう。
全体を通して、生理中はとにかくお腹を暖め・刺激しないことが大切です。

全体のまとめ

生理中は、お腹に優しい食生活とお腹を冷やさないことを心がけましょう。それでも、生理中の下痢がどうしてもひどい場合は、婦人科か一般内科に受診するのがベストです。我慢をしすぎるとストレスが蓄積して痛みが増してしまうと言われています。

受診する際は、整腸剤や鎮痛剤を飲んでも下痢がひどいとしっかり伝えてください。

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (2 投票, 平均点: 4.50)
読み込み中...
薬剤師「伊東」
記事の監修 伊東 和子(いとう かずこ)

テイコク製薬社調剤店舗「薬剤師」

35年の薬剤師キャリアを活かし、「健康を知り尽くした調剤マスター」としてテイコク製薬社の調剤業務に従事。

よく読まれている記事

  1. 【便秘だから下剤成分の入っていない、からだにやさしいお茶を】便秘に効果的なお茶の選び方
    【便秘だから下剤成分の入っていない、からだにやさしいお茶を】便秘に効果的なお茶の選び方
  2. 鼻水・鼻づまりを解消する方法!【鼻水・鼻づまりに効くツボもご紹介】
    鼻水・鼻づまりを解消する方法!【鼻水・鼻づまりに効くツボもご紹介】
  3. 季節の変わり目は寒暖差疲労(ストレス・疲労)に注意!自律神経の乱れを整えて寒暖差疲労を改善する方法
    季節の変わり目は寒暖差疲労(ストレス・疲労)に注意!自律神経の乱れを整えて寒暖差疲労を改善する方法
  4. ゲップが何回も出る人の原因行動と考えられる病気|1日の平均は13回~15回
    ゲップが何回も出る人の原因行動と考えられる病気|1日の平均は13回~15回
  5. いつもの食事に+αでしっかり花粉症対策を!【管理栄養士監修】【花粉症対策の食べ物・飲み物】
    いつもの食事に+αでしっかり花粉症対策を!【管理栄養士監修】【花粉症対策の食べ物・飲み物】