【口内炎の治し方】痛い口内炎の治し方や改善方法を徹底解説します!

口内炎は、時間が経過すると改善される場合もありますが、長期化すると病の危険性もあるのを知っていますか?

今回は、口内炎の原因や、口内炎の治し方についてご紹介します。

【口内炎の治し方】口内炎とは?口内炎ができる7つの原因

【口内炎の治し方】口内炎とは?口内炎ができる7つの原因

口内炎とは、外気などの影響を受け口の中が炎症することを言います。

口の中は、体内と同じような性質でできているため、ウイルスや細菌などの影響を受けやすくなっています。

細菌だけでなく、口内炎の原因はさまざまで、複合的な原因である場合も少なくありません。

口内炎になる原因は、7つに分けれます。

原因は7つでも、2つ以上の原因が同時に起こる場合もあります。

原因の組み合わせは、無数に存在するため個人の体質や状況に合わせご判断いただけるといいでしょう。

【口内炎の原因】栄養が不足している

最も多い原因は、体内の栄養が不足している場合です。

特にビタミンB群のバランスが良くないときは、口内炎になりやすいです。

ビタミンだけでなく、ミネラルや体内の水分バランスなども影響を及ぼします。

口内炎の原因が栄養不足である場合、食生活の見直しを基本としてビタミンを中心とした食べ物を摂取する必要があります。

「代謝」や「デトックス」を考えるよう意識し、体内の老廃物を排出するよう心がけましょう。

栄養不足と言えど、単に栄養が足りていない場合と、体の吸収力が足りていない場合があります。

<h3【口内炎の原因】ストレスを溜め込んでいる

ストレスを溜め込むと体の免疫力が低下するので、防御できていたはずの刺激が体内へ入り込む場合があります。
その刺激が口内炎の原因となります。

ストレスをなるべく溜めない為に、ストレス解消法などをお試しください。

マッサージやカラオケなど、個人のご趣味に合わせたストレス発散をするのが大切です。

【口内炎の原因】睡眠不足がきっかけになることがある

ストレスと同様に、睡眠不足も体へ負担をかけます。

睡眠不足になると免疫が下がる原因となります。

免疫が下がると、口内炎を発症する可能性が高まります。

口内炎ができたら、睡眠をしっかりとることで免疫の回復を行いましょう。

免疫機能が上昇すると、炎症を抑えるよう体が働くため治りやすくなります。

【口内炎の原因】ウイルスや細菌に感染している

空気中に含まれるホコリやウイルスを、口や鼻から吸い込むことで、口内が炎症を起こすことがあります。

【口内炎の原因】唾液の分泌が少なくなっている

唾液は、口の中の抗菌をしてできる限り口内を衛生的に守るため分泌されます。

しかし、年齢と共に唾液の分泌が少なくなっていきます。

また若い人でも生活習慣により、唾液が減少する場合があります。

唾液の分泌が少なくなり、口内の抗菌力が落ちると外気から入ってくるウイルスなどに対応できず、炎症を引き起こしてしまいます。

【口内炎の原因】歯磨きをしすぎたことが原因になる

歯磨きのしすぎも口内炎の原因となります。

歯磨き粉の中には、研磨剤や口の中の油をしっかり落とす界面活性剤が含まれています。

しかし、歯磨きを過度に行うことで、この界面活性剤が必要以上に油を取り除いてしまいます。

油分が無くなった口の中は、刺激に敏感になり炎症しやすくなります。

歯磨きは大切ですが、磨きすぎにはご注意ください。

【口内炎の原因】他の病気での薬による影響

インフルエンザなど病気を発症すると、抗生物質を投与することがあります。

抗生物質は、体内のウイルスを撃退するための薬ですが、同時に健全な菌類も死滅させてしまうことがあり、体内の細菌バランスが崩れることで、口内の炎症が起きることがあります。

また、抗生物質はビタミンB2やB6を不足させる副作用も口内炎になる原因の1つです。

【口内炎の治し方】ストレスからできる口内炎は要注意

【口内炎の治し方】ストレスからできる口内炎は要注意

口内炎ができる原因を紹介したが、中でもストレスからできる口内炎は、対処が難しいので要注意です。

自身でストレスが溜まっていると判断できる場合と、無意識で溜め込んでいる場合があります。

忙しい日常生活の中で、いつもノーストレスでいることは困難です。

ストレスをなるべくため込まない方法を自分自身で知っておくことが大切です。

【口内炎の治し方】ストレスの原因がわかっている時

仕事や家事など、生活をしていると疲れやストレスをどうしてもため込んでしまうことが多くあります。

自分自身ストレスが溜まっていると自覚がある場合は、次の対処法でストレスを少しでも解消していきましょう。

  • 休日は趣味に没頭する
  • 十分な睡眠を確保する
  • 友人などに愚痴をこぼす
  • たんぱく質中心の食事を心がける
  • 温泉やマッサージに行く

ストレスの理由はわかっていても、すぐに取り除けない場合は発散方法を検討しましょう。

休日に趣味に没頭したり、毎日の睡眠時間を長く取るなどが有効です。

精神的にリラックスするには、温泉やマッサージなどを活用すると効果的です。

上記の方法を試してみてもストレス発散ができない人はストレスの原因を取り除く努力をしなければなりません。

仕事がストレスだと判断できる場合、転職などを検討する必要もあるかもしれません。

【口内炎の治し方】ストレスを無自覚に溜め込んでいる場合

ストレスは無自覚の内に溜め込んでいることがあります。

ストレスとは、嫌なことだけを指すのではありません。

楽しいと感じたり、ポジティブなチャレンジでもストレスは蓄積されます。

そんな無自覚ストレスを溜めないためには、次の方法が効果的です。

  • 時間に余裕を持つ
  • 栄養バランスをいつも気遣う
  • 水分を多くとる
  • 円滑な友好関係を築く
  • 1人の時間を持つ

時間に関係するストレスは、無意識に蓄積されやすく、朝起きるといつも遅刻ギリギリの人は、毎日起きると同時にストレスを溜めてしまっています。

無自覚のストレスは、体内のビタミンを消費している為、ビタミンが豊富な食べ物を中心に取ることもおすすめです。

また、1人の時間を持つことも効果的で、中でも「瞑想」はストレス解消にとても効果的です。

1日の終わりに10分程度で、何があったかを振り返ると良いでしょう。

他にも、次の日の活動予定を計画し直すなども効果的です。

人は意図しない行動によりストレスを感じる生き物です。

日々の振り返りと計画を徹底すると、限りなくストレスを軽減できるようになるでしょう。

【口内炎の治し方】口内炎を治すための栄養素

【口内炎の治し方】口内炎を治すための栄養素

まず、口内炎を治すためには、免疫力を高める必要があります。

毎日の食生活を徹底的に見直すと、口内炎ができない生活を送ることが可能です。

既に口内炎ができた場合でも、以下の栄養を主に摂取することで、治る速度が速くなります。

【口内炎の治し方】ビタミンB2が必要

ビタミンB2は、代謝を支えるビタミンです。
皮膚の免疫力を高めることでも有名で、口内の炎症を抑えていきます。

糖や脂質、たんぱく質などをエネルギーに変える働きがあるため、ダイエットにも効果的と言えます。
体内に栄養が吸収されにくく、栄養不足による口内炎ができている場合にはビタミンB2が必須となります。

一般的に、ドラッグストアなどでもビタミン剤が売られているため、食事からの摂取が難しい場合にはビタミン剤を使用するのもいいでしょう。

【口内炎の治し方】体の免疫力を高めるビタミンB6

ビタミンB6は、体の免疫力を高めるビタミンです。

たんぱく質をエネルギーに変える働きがあり、筋肉や皮膚の健康を維持するために使用されます。

体の6割は水分ですが、2割はたんぱく質で構成されています。

良質なたんぱく質を摂取することで、筋肉や皮膚が健康になります。

しかし、ビタミンB6を摂取していなければ、たんぱく質をエネルギーに変換する速度が遅くなり、結果的に不健康な皮膚ができあがります。

ビタミンB2と一緒に摂取することで、代謝を上げながら新しい皮膚を構成することができます。

口内炎は、皮膚の炎症ですので、ビタミンB6の抗炎症性質が効果的です。

【口内炎の治し方】口内炎予防にはミネラル

口内炎予防にはミネラルが効果的です。

ミネラルとは、無機物のことで、食べ物の栄養素でいうと鉄や亜鉛のことです。

鉄は血液を作ることで有名ですが、皮膚や粘膜の健康を維持する働きがあります。

免疫力を維持し、皮膚の健康を保っています。

亜鉛にも同様の効果が期待でき、ビタミンと一緒に摂取することで皮膚や髪の毛、爪などを清潔に保ちやすくなります。

【口内炎の治し方】ストレスに強くなるためにはたんぱく質

ビタミンやミネラルと一緒に、摂取するのが好ましいのはたんぱく質です。

たんぱく質には、動物性と植物性があります。

中でも植物性のたんぱく質は、健康を維持するために必要です。

たんぱく質は、筋肉や皮膚を作り出す主となる成分です。

また、ビタミンやミネラルは、たんぱく質を使用して活動しているので、たんぱく質が無くなるとビタミンやミネラルも活動できなくなります。

反対に、糖はビタミンとミネラルを大量に使用しすぎます。

近年では、抗糖化を意識する人も珍しくありません。

たんぱく質は多めに摂取、糖は少なめに摂取を心がけましょう。

【口内炎の治し方】口内炎の予防のため食生活を見直そう!

口内炎を治したいときや、予防を考えるために最も重要なのは食生活の見直しです。

コンビニやスーパーなどで調理済み食品を購入したり、外食が多い人は意識的に考える必要があります。

前述の内容のまとめにもなりますが、口内炎を治すための食生活をまとめます。

規則正しい食事をとるポイント

  • ビタミンB群をバランスよく摂取
  • 鉄や亜鉛などのミネラルを含める
  • たんぱく質を中心とする
  • 糖を少なくする(炭水化物も同じ)

これらの条件を満たす食べ物は、何でしょうか?

朝食から始まり、夕食までに食べると良い食事は、豆腐とわかめの味噌汁です。

味噌汁は、沸騰させず60℃程度のぬるいものがオススメです。

温度を気にするのは、味噌の発酵から得られる栄養を損なわず、口内炎に刺激を与えないようにするためです。

あなたなりに工夫し、食生活を見直すことをオススメします。

<h3【口内炎の治し方】>ストレスや刺激が少ない生活を送ろう!

口内炎ができた場合は刺激が少ない食生活を送りましょう。

熱い食べ物は、温度だけでも刺激になります。

以下に刺激が強い食べ物をご紹介します。

  • 熱い食べ物
  • 辛い食べ物
  • 甘い食べ物
  • 味が濃い食べ物
  • アルコール類食べ物
  • 糖が多い食べ物

刺激が全くない食べ物は、存在しません。

刺激をなくす努力とは、それぞれの度合いを調整することにあります。

辛いものを食べてはいけないのではなく、辛さを控えるのです。

熱いものではなく、ぬるいものにするなどを心がけましょう。

口内炎の治し方がわかならい人は病院に受診しよう!

今回は、口内炎の原因や、口内炎の治し方についてご紹介しました。

  • 口内炎の原因は、栄養やストレスによるものが多い
  • 栄養はビタミンB群を中心に、ミネラルやたんぱく質もとる
  • 痛みがひどい場合は、薬や医療機関を頼る
  • 刺激の強い食べ物は控える
  • 日頃から栄養バランスがとれた食事が大切です

二の腕のぶつぶつが気になる!二の腕のぶつぶつを解消する方法を紹介

夏になると、ノースリーブやフレンチスリーブなどのおしゃれな服を着こなしたいと思う女性が多いと思いますが、女性の4人に1人が二の腕のぶつぶつに悩んでいるといわれています。

二の腕のぶつぶつが気になって着たい服が着られない女性も多いと思いますが、女性にとって「おしゃれ」はとても大事な要素の1つです。

そこで今回は、二の腕のぶつぶつができる原因や、二の腕のぶつぶつを解消する方法についてご紹介します。

【二の腕のぶつぶつ】二の腕のぶつぶつげできる原因

【二の腕のぶつぶつ】二の腕のぶつぶつげできる原因

二の腕のぶつぶつの原因や症状は1つではなく、様々なものがあります。

【二の腕のぶつぶつ】ニキビが原因

脂腺性毛包という、皮脂の分泌が活発な毛穴が詰まることが原因になります。

この毛穴が詰まると白いニキビが生じることが多いですが、ニキビ菌が増殖したり炎症を起こしたりすると、赤いニキビが生じることがあります。

顔にできるニキビの原因は「アクネ菌」ですが、体にできるニキビは「マラセチア菌」という菌が原因になっていることが多いです。

市販のニキビ薬は前者の「アクネ菌」に対処するものなので、皮膚科で適切な治療することをオススメします。

【二の腕のぶつぶつ】毛孔性苔癬(たいせん)が原因

毛孔性苔癬(毛孔性角化症ともいう)は、

  • ターンオーバー(皮膚の新陳代謝)が正常に行われていない
  • 角質層の水分不足
  • 過剰な皮脂の分泌

などが主な原因です。

ザラザラしたもの(ぶつぶつ)は古くなった角質で、痛みや痒みはなく、おろし金のようなザラザラとした感じがあるのが特徴です。

二の腕以外にも太ももや頬に発生することが多く、このようなぶつぶつで悩んでいる人は「毛孔性苔癬」であることが多いです。

遺伝性が高く家族内発生がよく見られ、加齢とともに改善していくといわれていましたが、中高年になっても治らないケースが多くあります。

特に治療の必要はありませんが、赤~茶色っぽくなったぶつぶつの見た目や肌触りが気になり、二の腕が見えるような服を着られないと悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

【二の腕のぶつぶつ】毛包炎が原因

毛包炎は、黄色ブドウ球菌などの細菌や真菌というカビの一種が原因となって起こります。

毛穴の奥にある毛根を包んでいる部分が「毛包」で、そこにできた小さな傷から細菌や真菌が感染することが原因です。

丘疹(ぶつぶつ)は、膿をもったり周りに赤みがあったりしますが、かゆみや痛みはほとんどなく、1個だけのこともあれば数個~数十個発生する場合もあります。

次から次にたくさんできるときや痛み・痒みを伴う時は、抗菌薬による治療が必要になることもあるので、病院で適切な治療を受けましょう。

【二の腕のぶつぶつ】湿疹が原因

湿疹は大きく、

  • 急性湿疹…かゆみを伴う、小さいぶつぶつ、小さい水疱など
  • 慢性湿疹…湿疹が続いて慢性化し、皮膚がザラザラになったり色素沈着したりする

に分けられます。

原因は、衣服の擦れや汗などの刺激、化粧品、金属、肌の乾燥など、多岐にわたります。

肌に合わない化粧品の使用や衣服の擦れなどによる湿疹が長く続くことで、慢性化し、茶色っぽいザラザラとした状態になります。

ぶつぶつに痒みを伴うときは掻いたり放置したりせずに、早い段階で病院へ行き慢性化させないようにしましょう。

【二の腕のぶつぶつ】疥癬(かいせん)が原因

疥癬はヒゼンダニというとても小さなダニ(0.2~0.3mm)が皮膚に寄生することで起こる、かゆみを伴う皮膚病です。

痒みや発疹ができるのは、虫体や抜け殻・フンによるアレルギー反応だと考えられており、潜伏期間は1ヶ月jくらいです。

メスが卵を産み付ける時にできる、細くわずかに盛り上がった線状の皮疹(疥癬トンネル)が見られるのが特徴で、夜間に激しい痒みを伴います。

赤いぶつぶつとともに疥癬トンネルや激しい痒みがある場合は、皮膚科で早期に治療を開始しましょう。

疥癬は人から人に移る可能性が高いので、注意が必要です。

【二の腕のぶつぶつ】二の腕のぶつぶつを対処する方法

【二の腕のぶつぶつ】二の腕のぶつぶつを対処する方法

上記でお話した中で、特に治療の必要がないものが「毛孔性苔癬」です。

毛孔性苔癬は痛みや痒みもなく、命にかかわる疾患ではないこと、遺伝的な要素が大きいことなどから、病院で「加齢とともに薄くなる」「遺伝なので治らない」と言われて治療してもらえなかったという人もいるのではないでしょうか?

すぐに改善するわけではありませんが、毛孔性苔癬は適切な対処によって改善できます。

ここでは毛孔性苔癬による二の腕のぶつぶつを改善する方法について紹介します。

【二の腕のぶつぶつ】正しいスキンケアしよう!

【十分な保湿】
皮膚が乾燥しやすい人や敏感肌の人に発症しやすい「毛孔性苔癬」ですが、保湿が不十分だったり空気が乾燥していたりするとさらに乾燥し、皮膚の角化が進みやすいため症状が悪化します。

また、乾燥で肌の水分や皮脂が少なくなると、肌のバリア機能が低下し外からの刺激を受けやすくなるので、衣服による摩擦もダイレクトに受けることになります。

乾燥を防ぐためには「保湿」が大切です。

保湿すると肌の表面がやわらかくなりターンオーバーが正常に働く手助けになるので、入浴後など乾燥しているときはしっかり保湿しましょう。

【肌に負担をかけないムダ毛処理】
処理しても翌日にはチクチクと生えてくる「ムダ毛」ですが、カミソリや除毛剤・ワックスでの処理は肌への負担が大きいためオススメしません。

レーザー脱毛は一時的な負担は大きいですが、長い目でみると肌への負担を大幅に抑えられて、最近では以前よりも手ごろな値段で施術できるようになっているため、肌のことを考えるならばレーザー脱毛をおすすめします。

いくら安くなったからといっても、そこまでお金をかけられない…という人は、敏感肌用の電動シェーバーの使用をおすすめします。

豆乳系の保湿クリームなどの抑毛効果がある化粧品を併用することで、処理の頻度を減らせると思います。

【こすらない・引っ掻かない】
ナイロンのタオルやあかすり用のタオルで、二の腕のぶつぶつをそぎ落とすように擦ったり爪で引っ掻いてぶつぶつを取ったりしていませんか?

このような方法は、肌が傷ついたり色素沈着したりする恐れがあるので逆効果です。

一時的にぶつぶつがなくなるため「効果がある」と思われがちですが、根本から改善したわけではないので、またすぐにぶつぶつが再発する可能性が高いです。

スクラブや角質除去クリームなども、正しい使い方ができていないと肌に負担がかかるのであまりおすすめできません。

【二の腕のぶつぶつ】正しい生活習慣

生活習慣の乱れも、二の腕のぶつぶつを悪化させる原因の1つです。

ストレス、喫煙、偏った食生活、運動不足、睡眠不足などは、新陳代謝の低下や肌のターンオーバーの乱れにつながるので、心当たりのある人は生活習慣の見直しが必要です。

ポイントとしては、

  • バランスの良い食生活
  • 早寝早起き
  • 禁煙
  • 適度な運動
  • ストレスを溜めない(趣味を見つけるなど)

を心がけましょう。

【二の腕のぶつぶつ】効果があるとされている成分

皮膚や粘膜を正常に保つ効果のある成分として、

  • ビタミンAを多く含む食品(レバー、チーズ、卵、緑黄色野菜など)
  • βカロチンを多く含む食品(にんじん、かぼちゃ、ピーマン)

などが挙げられます。

これらは「脂溶性ビタミン」といって油と一緒に摂ることで吸収力が高まるので、油で炒めたり揚げたりする食べ方がおすすめです。

角質を柔らかくする成分(外用剤)として、

  • サリチル酸ワセリン
  • ビタミンA軟膏
  • 尿素軟膏
  • ビタミンD3軟膏
  • ステロイド軟膏

などが挙げられます。

市販薬にも上記の成分を含むものがありますが、間違った用途や使用法では症状が悪化したり肌に悪影響を与えたりすることがあるので、医師や薬剤師に相談してみましょう。

【二の腕のぶつぶつ】病院でも治療ができるの?

【二の腕のぶつぶつ】病院でも治療ができるの?

間違ったケアしていたり、逆に何もケアしていなかったり…二の腕のぶつぶつは、セルフケアだけではなかなか治らないことも多いです。

セルフケアだけでは改善しない場合には、皮膚科での治療も検討してみましょう。

皮膚科での治療には、保険適用・適用外のものがありますので、治療内容や料金については病院に問い合わせてみてください。

ここでは、皮膚科での「毛孔性苔癬」の治療にはどのようなものがあるのかを簡単にお話しようと思います。

【二の腕のぶつぶつ】保険が適用されるもの

外用剤や漢方薬などによる治療は保険が適用されます。

上記で述べた「角質を柔らかくする成分」が入っている外用剤や、イボやニキビなどの角化症に効果があるとされている漢方薬(ヨクイニンなど)の処方が主となる場合が多いです。

【二の腕のぶつぶつ】保険が適用されないもの

治療のためではなく外見や美容のために行うものは、保険が適用されない自費診療・自由診療に該当します。

痛みや痒みはないけれど、見た目をきれいにしたい!というような美容上の理由で治療する場合は、費用が保険診療よりも高額になりますので注意が必要です。

二の腕のぶつぶつの美容的な治療としては、

    <liダーマローラー>

  • フラクショナルレーザー

などがあります。

このような治療はどこの皮膚科でも受けられるわけではないので、事前に調べておきましょう。

【二の腕のぶつぶつ】効果のある市販薬3選

二の腕のぶつぶつに効果のある薬は、ドラッグストアでも購入できます。

いろいろな商品があって悩む人も多いと思いますが、ここではおすすめの市販薬を3つ紹介します。

【二の腕のぶつぶつ】小林製薬/ニノキュア(第3類医薬品)

ぶつぶつの原因になっている毛穴に詰まった角質を、高濃度の角質軟化成分(尿素)がやわらかくすることで症状を改善します。

皮膚の代謝を高める成分(トコフェロール酢酸エステル)や炎症を抑える成分(グリチルリチン酸モノアンモニウム)も配合されているので、皮膚の赤みの改善・正常なターンオーバーの手助けもしてくれます。

ニノキュア【小林製薬】(二の腕のぶつぶつ)

ニノキュア【小林製薬】(二の腕のぶつぶつ)
価格:1171円(税込、送料無料)(2020/6/23時点)

 

【二の腕のぶつぶつ】メンソレータム/ザラプロA(第3類医薬品)

角質軟化成分(尿素)、代謝を高める成分(トコフェロール酢酸エステル)、抗炎症成分(グリチルリチン酸モノアンモニウム)に加え、肌の生まれ変わりを促進する成分(ビタミンA油)も含まれているので、二の腕のぶつぶつに効果を発揮します。

メンソレータムザラプロA(二の腕のぶつぶつ)

メンソレータムザラプロA(二の腕のぶつぶつ)
価格:1131円(税込、送料別)(2020/6/23時点)

 

【二の腕のぶつぶつ】小林製薬/ケアノキュア(第2類医薬品)

毛穴の炎症が強い人や痒みがある人におすすめなのが「ケアノキュア」です。

2つの抗炎症成分(ウフェナマート・グリチルリチン酸)に加え、かゆみを抑える成分(ジフェンヒドラミン)や殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)、代謝を高める成分(トコフェロール酢酸エステル)が含まれているので、炎症を抑えながらきれいな肌へ導きます。

ケアノキュア【第2類医薬品】(二の腕のぶつぶつ)

ケアノキュア【第2類医薬品】(二の腕のぶつぶつ)
価格:1137円(税込、送料無料)(2020/6/23時点)

 

角質層のターンオーバーは約2週間といわれているので、数日では効果を感じられないこともあります。

添付文書、使用上の注意をよく読み、正しい用法・容量を守って使用しましょう。

【二の腕のぶつぶつ】効果のあるアイテム3選

【二の腕のぶつぶつ】効果のあるアイテム3選

ここでは、保湿などの日々のスキンケアにおすすめの商品を3つ紹介します。

薬ではないので効果を実感するまでには時間がかかるかもしれませんが、根気よく続けてみることで肌質に変化を感じられると思います。

“【二の腕のぶつぶつ】ナチュリエ/ハトムギ化粧水

いろいろなメーカーから出ている「ハトムギ化粧水」ですが、ハトムギには肌の天然保湿因子をサポートするアミノ酸や、ターンオーバーに関わるコイクセノリドが豊富に含まれています。
また、イボやニキビの治療に用いられる「ヨクイニン」はハトムギの渋皮を取り除いたもので、二の腕のぶつぶつにも効果があるといわれています。

ハトムギ化粧水(二の腕のぶつぶつ)

ハトムギ化粧水(二の腕のぶつぶつ)
価格:508円(税込、送料別)(2020/6/23時点)

 

【二の腕のぶつぶつ】コジット/やわ肌ボディタオル

二の腕のぶつぶつは、なるべく刺激を与えずに優しく洗うことがポイントです。

コジットのやわ肌ボディタオルは、柔らかい極細繊維のマイクロファイバーが優しく角質を除去してくれます。

アルガンオイルが配合されているので、つやつやとした肌作りができるのがポイントです。

やわ肌ボディタオル(二の腕のぶつぶつ)

やわ肌ボディタオル(二の腕のぶつぶつ)
価格:660円(税込、送料別)(2020/6/23時点)

 

【二の腕のぶつぶつ】ペリカン石鹸/二の腕ザラザラを洗う重曹石けん

植物由来の石けんで、石油系の成分が含まれていないので肌に優しく、安心して使用できるのが嬉しいです。

3つのクレイ成分が古くなった角質を除去し、極小のスクラブが肌を傷つけることなく汚れを落とします。

尿素も含まれていて、これ1つで多くのケアができるところがポイントです。

ペリカン石鹸(二の腕のぶつぶつ)

ペリカン石鹸(二の腕のぶつぶつ)
価格:415円(税込、送料別)(2020/6/23時点)

 

どのような商品でも間違った使い方すると症状が悪化する場合がありますので、適切な方法で使用しましょう。

コジットのタオルはボディソープや石けんと一緒に使用できるので、重曹石けんと一緒に使うことでより効果を実感できると思います。

まとめ【夏までにしっかりとケアして二の腕のぶつぶつを改善しよう】

そこで今回は、二の腕のぶつぶつができる原因や、二の腕のぶつぶつを解消する方法についてご紹介しました。

  • 二の腕のぶつぶつはしっかりと保湿することが大切
  • 二の腕のぶつぶつに効果のある成分を選ぼう
  • 生活習慣を見直すことで改善することもある
  • 効果のあるアイテムを取り入れて肌に優しいケアしよう

二の腕のぶつぶつは、無理やりこすり取るのではなく優しくケアしましょう。

自分に合った方法や商品を見つけられれば幸いです。

【ワキガの対策】セルフケアから市販アイテムまでワキガ対策のまとめ

蒸し暑い季節や、汗をかいた時など脇の臭いが気になったり、ワキガで悩んでいませんか?

ワキガの対策には、まず原因とメカニズムを知ることが大切です。

そこで今回は、ワキガの原因や、ワキガの対策方法についてご紹介します。

そもそもワキガとは何?対策できるの?

そもそもワキガとは何?対策できるの?
ワキガの正式名称は「腋臭症(えきしゅうしょう)」と言い、脇に発生する悪臭物質によって引き起こされます。

似たような症状に「多汗症」がありますが、多汗症は汗の量が増える病気であるのに対し、ワキガは脇の臭いが強い症状と言えます。

汗をかく汗腺には2種類あり、脇の下には「アポクリン汗腺」という汗腺が多く存在します。

そのアポクリン汗腺から皮脂や老廃物を含んだ汗が分泌され、その皮脂や老廃物に含まれるたんぱく質を皮膚の常在菌が分解する際に悪臭を発生させます。

皮膚の常在菌の種類は多くあり、黄色ブドウ球菌・表皮ブドウ球菌・アクネ桿菌などさまざまです。

本来それらの常在菌は体に害を及ぼすことはないのですが、脇の下は蒸れやすく常在菌が繁殖しやすい環境のため、悪臭物質を過剰に発生させる原因になるのです。

皮膚の常在菌の種類や多さ、皮脂や老廃物の分泌量によっても臭いは違ってきます。

また同じワキガでもほとんど臭わない人もいれば強烈な臭いの人もいて、個人差があります。

ワキガの原因を知ってワキガを対策しよう!

ワキガの原因を知ってワキガを対策しよう!
ワキガの原因にはさまざまなことが考えられます。

ここではワキガの原因から対策を考えてみましょう。

【ワキガの原因】遺伝

ワキガは遺伝すると言われており、最近の研究ではワキガの発症に関係する遺伝子の分析も進んでいます。

この遺伝子は日本人よりも欧米人に多いと言われ、ワキガに悩む欧米人は多くいます。

しかし臭いに敏感な日本人は、自分が臭っているのではと過敏になって悩む人も多いようです。

ワキガではない人でも脇の臭いが気になる人は多いと思います。

たとえワキガが遺伝によるものであっても、対策することで症状が和らぐことがあります。

【ワキガの原因】脇毛の処理、脇の垢や汚れ

脇毛を処理せず生やしたままにしておくと、蒸れやすくなり常在菌が繁殖しやすくなります。

また脇は皮膚が比較的たるんでいて垢や汚れが溜まりやすいため、常在菌の働きで悪臭物質が発生しやすくなっています。

脇毛を丁寧に処理し、脇を常に清潔に保つことが大切です。

【ワキガの原因】ストレス

汗をかく汗腺には体温調節のために汗を出す「エクリン汗腺」と、体臭の原因となる「アポクリン汗腺」の2種類があります。

緊張したりストレスを感じたりすると、アポクリン汗腺の働きが活発になり皮脂や老廃物を含んだ汗が分泌されます。

精神的に緊張しやすい人や脇汗をかきやすい人は、ワキガになりやすいとも言えます。

【ワキガの原因】運動不足

運動不足になると汗の分泌量が少なくなり、自然に毛穴に皮脂や老廃物が溜まりやすくなります。

その溜まった皮脂や老廃物が一気に出てくると、臭いの原因になることがあります。

定期的に汗をかくことで毛穴に汚れが溜まるのを防げるので、適度な運動がオススメです。

【ワキガの原因】食生活

ケーキや揚げ物など高カロリー高脂肪の食品や動物性たんぱく質の多い食事を摂ると、皮脂の分泌が促され常在菌が増えてしまいます。

和食を中心に魚や野菜を取り入れたバランスのいい食生活を心がけましょう。

【ワキガの原因】生活習慣

喫煙や飲酒もワキガの原因になる可能性があります。

アルコールや煙草に含まれるニコチンには汗腺を刺激する作用があり、アポクリン汗腺の働きが活発になります。

過度な喫煙や飲酒の習慣がある人は気をつけましょう。

これらすべてがワキガの原因とは限りませんが、自分の生活を見直して対策を考えてみましょう。

セルフケアでワキガ対策の習慣を身につけよう!

ワキガの対策として、まずはセルフケアでワキガの原因を作らない習慣を身につけましょう。

ここでは具体的なワキガ対策をご紹介します。

【ワキガの対策】脇毛を処理する

脇毛があると蒸れやすいため常在菌の繁殖につながり、そのまま悪臭物質の発生につながります。

たとえ冬でも脱毛器などで根元から丁寧に処理しましょう。

カミソリで処理しようとすると、肌を痛めたり剃り残しが皮膚に潜り込んでかえって臭いの原因になったりすることがあるので気をつけましょう。

【ワキガの対策】脇を清潔に保つ

脇は垢や汚れが溜まりやすく、特に常在菌が繁殖しやすい場所と言えます。

毎日の入浴やシャワーで念入りに洗うことはもちろん、汗をかいたときはこまめにふき取る習慣をつけて脇を清潔に保ちましょう。

【ワキガの対策】吸水性・通気性のある肌着を着る

ナイロンやポリエステルなどの化学繊維で作られた肌着は、吸水性が悪く蒸れやすくなっています。

綿やシルクなど、天然繊維で吸水性・通気性に優れたものを選びましょう。

また脇と衣類の間が密着していると蒸れやすいので、すき間があるゆったりした衣類を選ぶといいでしょう。

【ワキガの対策】リラックスする

過度の緊張やストレスはアポクリン汗腺を刺激して、体臭の原因となる汗を分泌します。

自分に合ったストレス解消法を見つけて十分な休息と睡眠をとり、お風呂にゆっくり入るなど心身ともにリラックスを心がけましょう。

【ワキガの対策】適度な運動する

適度な運動で汗をかくことによって、アポクリン汗腺に皮脂や老廃物がたまるのを防げます。

ウォーキングやヨガ、エアロビクスなど、代謝を促す有酸素運動がおすすめです。

長く続けることが大切ですので、一度に無理せず適度な運動を習慣づけましょう。

【ワキガの対策】食生活を改善する

肉類などの動物性たんぱく質や高カロリー高脂質な食品は、皮脂の分泌が増え常在菌の繁殖を促します。

高カロリー高脂質な食生活を送っている人は一度見直し、魚と野菜を多く摂って和食中心のバランスのいい食生活を心がけましょう。

【ワキガの対策】生活習慣を改善する

飲酒や喫煙がワキガの原因になることもあります。

過度な飲酒や喫煙は控え、睡眠不足にも気をつけて規則正しい生活を送りましょう。

【ワキガの対策】オススメのケア用品

ワキガ対策のケア用品として「デオドラント」と「制汗剤」がありますが、この両者には明確な違いがあります。

「デオドラント」は、汗による雑菌の増殖を防ぎ、汗の臭いを防ぐものです。

「制汗剤」は、毛穴に働きかけて発汗を抑制し、汗の量を減らしたり一時的に汗をおさえたりします。

最近は「デオドラント」と「制汗剤」両方の効果を持つケア用品も開発されています。

またひとことでワキガ対策のケア用品と言ってもさまざまなタイプがあります。

ここではワキガ対策に効果的なケア用品をタイプ別にご紹介します。

【ワキガの対策】スプレータイプ

直接塗るタイプに比べると効果は薄くなりますが、吹きかけるだけで広範囲をケアできます。

肌に触れないため清潔に保つことができ、爽快感が得られるのが特徴です。

スポーツする時や更衣室など手元にひとつは常備しておきたいタイプですね。

【ワキガの対策】クリーム(ジェル)タイプ

チューブなどからクリームやジェルを手に取って肌に直接塗るタイプです。

しっかり塗り込むことで密着性が高まって、長く効果が期待できます。

クリームの方が密着性は高く、ジェルの方がさっぱりしています。

手が汚れるため、出かける前やお風呂上りに自宅で使用するのに向いています。

【ワキガの対策】スティックタイプ

リップスティックのように固形で棒状になったものをくり出して直接肌に塗るタイプです。

クリームタイプと違って手が汚れないのが特徴です。

スティックが直接肌に触れるので、汗をかく前に塗るようにしましょう。

【ワキガの対策】ロールオンタイプ

容器の先のボール部分を直接肌に当て、ボール部分を転がすことで液体が出てくるタイプです。

速乾性がありさっぱりとしたつけ心地が特徴です。

コンパクトで持ち運びにも便利です。

肌にあたるボール部分に雑菌が繁殖しないよう清潔に保つようにしましょう。

【ワキガの対策】シートタイプ

液体がシートに染み込んでいて、汗やべたつきをふき取るタイプです。

他のタイプと違い、汗をかいた後に使用するのが特徴です。

臭いや汚れが気になる時にサッとひと拭きできるので、ウェットティッシュ感覚で脇だけでなく手足や首にも手軽に使用できます。

それぞれのケア用品の特徴を把握して、自分の体質や使用するタイミングに合わせて最適なものを選びましょう。

またシートタイプで汗を拭きとってからクリームを塗るなど、違ったタイプのケア用品を組み合わせることでより効果が期待できます。

【ワキガの対策】オススメのワキガ対策グッズ

他にワキガ対策にはどのようなグッズがあるのでしょうか?

ここではおすすめのワキガ対策グッズを具体的にご紹介します。

【ワキガの対策】パースピレックス

医療先進国であるデンマーク発の、汗腺にフタして汗を止める医療用の制汗剤です。

臭いを消すのではなく汗そのものを止め、しかもひと塗りで数日間効果が持続する優れものです。

敏感肌用の低刺激タイプやストロングタイプもありますので、自分に合ったものを見つけてみましょう。

【ワキガの対策】ニューUVエミッター

紫外線を直接当てることでワキガの原因となる菌を殺菌する家庭用紫外線治療器です。

1日1回数分間直接患部に照射するだけで殺菌効果が期待できます。

紫外線保護メガネもついて安心、自宅でこっそりしっかり治療したい人におすすめです。

【ワキガの対策】サラーリ ヌーディー ワキフィルム エア

脇に直接貼るフィルムタイプの制汗シートです。

極薄フィルムで貼っていることを忘れるほど自然な装着感です。

ヌーディー仕様で目立たないので、キャミソールやタンクトップでも気になりません。

臭い対策だけでなく脇汗対策にも最適です。

【ワキガの対策】薬用ミョウバンせっけん&スプレー

世界最古のデオドラント成分とも言われるミョウバンを使っており、消臭効果抜群です。

バスタイムに石鹸でしっかりと臭い成分を吸着して洗い流し、お風呂上がりにスプレーすることによりダブルで効果が期待できます。

ワキガ対策に悩んだら専門医に相談しよう!

今回は、ワキガの原因や、ワキガの対策方法についてご紹介しました。

セルフケアや市販アイテムでワキガ対策しても効果がない、強い臭いが気になって人前に出られない、外出するのが怖いなど日常生活にも支障がある場合は、専門医に相談しましょう。

症状や程度によって異なりますが、数千円で手に入る医療用制汗剤や数万円で手軽にできる施術もあります。

ワキガ治療の手術には数種類ありますが、その中で特に効果的だと言われているのが「皮弁法(反転剪除法)」という手術法です。

脇の下を切開して皮膚をめくり、アポクリン汗腺を目視で取り除きます。

「皮弁法」の手術は健康保険が適用されますので、数万円で受けられます。

ワキガ対策にお悩みの方は、1人で悩まず気軽に専門医に相談してみてはいかがでしょうか?

  • ワキガとは「腋臭症(えきしゅうしょう)」と言って、アポクリン汗腺から分泌される皮脂や老廃物を含んだ汗を脇の下の常在菌が分解するときに発生する悪臭物質によって引き起こされるもので、臭いの種類や強さには個人差があります
  • ワキガには遺伝、脇毛、脇の汚れ、ストレス、運動不足、食生活、生活習慣などさまざまな原因があり、対策することで症状を和らげられます
  • ワキガの具体的なセルフケア対策として、脇を清潔に保つ、通気性の良い肌着にする、リラックスする、適度な運動して食生活や生活習慣を見直すなどがあります
  • ワキガ対策のケア用品のタイプはさまざまで、スプレー、クリーム、スティック、ロールオン、シートなどそれぞれの特徴を把握して自分に合った使い方をしましょう
  • その他ワキガ対策グッズとして、医療用制汗剤や家庭用紫外線治療器、脇に直接貼るフィルム、固形石鹸などがあります
  • ワキガが原因で日常生活に支障がある場合は、ひとりで悩まず専門医に相談しましょう

ワキガの原因とメカニズムを知って対策すればきっと症状は和らげられます。

思い当たる原因がある人はまずはその対策から始めてみましょう。

【生活習慣病】簡単にできるオススメの生活習慣病を予防する方法

近年、生活習慣病に対する注目が高まっています。

元気に健康で長生きするためには、生活習慣病予防が不可欠だということが明らかになってきています。

「生活習慣病予防」と聞くと難しそうに感じる方もいるのではないでしょうか?

生活習慣を改善することは、あまり難しくありません。

簡単に無理のなく、元気で健康な生活を手に入れてみませんか?

今回は、生活習慣病にあてはまる病気や、簡単に生活習慣病を予防する方法についてご紹介します。

「生活習慣病」とはどんな病気のこと?

「生活習慣病」とはどんな病気のこと?
生活習慣病とは、食事、運動、飲酒、喫煙などの健康とは言えない生活習慣が原因で起きる病気のことです。

1つの病気の名前ではなく複数の病気のことを総括して「生活習慣病」と呼んでいます。

例えば有名な日本の三大死因である「がん」「心疾患」「脳血管疾患」なども、実は生活習慣病です。

「ほとんどの人が生活習慣病で亡くなっているんだ……」

「生活習慣病って本当に怖い……」と生活習慣病の怖さを感じた方もいるのではないでしょうか?

それは間違いではありません。

同じように考えた厚生労働省によって2000年には生活習慣病の一次予防を目的とする「健康日本21」が策定されました。

「主な死因につながる9分野に対して数値目標を定めて改善していきましょう」という日本全体で取り組む健康増進の為の方針です。

迫りくる後期高齢化社会。

いつまでも健康で若くいたいですよね。

そのためにも、身近にできるところから生活習慣の改善を始めて、元気で健康な未来を手に入れましょう。

生活習慣病には具体的にどんな病気があるの?

生活習慣病には具体的にどんな病気があるの?
生活習慣病に該当する主な病気にはどのようなものがあるのでしょうか?

運動習慣、食習慣、喫煙、飲酒の習慣別にご紹介します。

<運動習慣>
糖尿病(成人型)、肥満、高脂血症、高血圧など

<食習慣>
糖尿病(成人型)、肥満、高脂血症、高尿酸血症、循環器病、大腸がん、歯周病など

<喫煙>
肺扁平上皮がん、慢性気管支炎、肺気腫、循環器病、歯周病など

<飲酒>
アルコール性肝疾患など

が主な病気です。

お気づきの方もいるかもしれませんが、すべての病気が「命に関わる可能性がある病気」と言えます。

たかが生活習慣……されど生活習慣です。

小さな不健康な生活習慣が、こんなに重い病気につながるのは本当に怖いですよね。

健康で長生きできる未来の為にも、生活習慣病予防に早めに取り組みましょう。

コツコツ小さな積み重ねを継続することは、元気で健康な未来への近道と言えます。

【生活習慣病の予防】簡単にできる予防方法

【生活習慣病の予防】簡単にできる予防方法

「生活習慣の改善が大切なのは分かったけれど、結局何をすればいいの?」

「生活習慣病予防ってなんだか難しそう……」と急に言われても、どうしていいのか迷ってしまいますよね?

生活習慣を根底から変えるのは、かなり難易度が高いと言えます。

そこで、身近なところから始められる生活習慣病予防の方法を調べてみました。

【生活習慣病の予防】運動習慣

  • ウォーキング
  • ストレッチ

身体を動かすことは健康には欠かせません。

しかし、大人になってからなかなか身体を動かす機会ってありませんよね。

そこで、日常生活に無理なく取り入れられるウォーキングや、家の中でできるストレッチがオススメです。

普段自転車で通っていたところを、散歩がてら歩いてみる。

普段エスカレーターで上っていたところを、あえて階段を使ってみる。

ちょっとした工夫で構いません。

身近なルーティーンの中で、少しだけ工夫してみましょう。

無理のない範囲で日常生活の運動量を増やして、身体の活動力を高めることが大切です。

【生活習慣病の予防】食習慣

  • 腹八分目の食事を心がける
  • 炭水化物・塩分・糖分を控えめにする

「お腹が空くとついついお腹いっぱいまで食べたくなる……」そんな人はいませんか?

暴飲暴食を控えることは、健康状態を維持するためにとても重要です。

しかし、急に食事の内容や食事の回数などを変えることは難しいでしょう。

そこでオススメする食習慣改善方法は「腹八分目の食事を心がけること」です。

腹八分目を心がけて食事をすることで、無意識の暴飲暴食を防ぐ効果があります。

また、「糖尿病」「脂質異常症」「高血圧症」の原因になる炭水化物、塩分、糖分を控えめに摂ることも大切です。

本来であれば「一汁三菜」の食事が一番良いと言われていますが、多忙な生活を送っていたり一人暮らしをしていると難しい場合も多いですよね。

普段の食事変更が難しい場合は、その中で「炭水化物」「塩分」「糖分」を摂る量を控えめにすることを意識してみましょう。

【生活習慣病の予防】喫煙習慣

ご存知の方も多いかもしれませんが、タバコは身体に「百害あって一利なし」です。

「ニコチン」「タール」「一酸化炭素」と身体に悪い成分でできている嗜好品です。

また常習性が高く、辞めるのが難しいことも問題視されています。

  • 害が少ない加熱式電子タバコを導入してみる
  • 禁煙外来に通う

近年ではタールの発生を抑える「加熱式電子タバコ」や煙を吸ってニコチンへの欲求を抑える「VAPE」と呼ばれる喫煙具があるのを知っていますか?

全く無害ではありませんが、従来の火をつけるタイプのタバコよりは身体に悪い成分が少ないと言われています。

急に辞めるのに抵抗がある方は、少しずつそちらに移行してみるのも良いでしょう。

また、病院でも禁煙を治療として行う「禁煙外来」が増えてきています。

その為、自分の意志だけで禁煙することが難しい方は医師の指示の元に禁煙するのもおススメです。

【生活習慣病の予防】飲酒習慣

現代社会で飲酒を全くしないで生活することは難しいと言えます。

付き合いでお酒を飲む機会があることも多いのではないでしょうか?

もしくは毎日のストレスをお酒を飲むことで発散していたり、切り替えたりしている人もいるかもしれません。

しかし、大酒を飲むことは様々な疾病を誘発する原因であることも否定できない事実です。

そこで、毎日お酒を飲む方は、1日20g (日本酒に換算すると一合程度)を目安に楽しむのがオススメです。

このように身近で少し意識すると変えられる生活習慣はたくさんあります。

生活習慣病予防とは新しい生活を継続して、習慣化しましょう。

自分が取り組みやすい方法で、身近なところから生活習慣病予防を始めてみましょう。

そして無理なく継続することが大切です。

新しい生活習慣病?メタボリックシンドロームとは?

新しい生活習慣病?メタボリックシンドロームとは?

メタボリックシンドロームという言葉を知っていますか?

テレビ放送や健康診断などで、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

メタボリックシンドロームとは肥満が原因で、生活習慣病が複数重なることを言います。

「メタボリックシンドロームって病気じゃないんでしょう?」そう思う方もいるかもしれませんね。

しかし、このメタボリックシンドロームは、とても恐ろしい生活習慣病を引き起こす原因だということを忘れてはいけません。

例えば「糖尿病」「脂質異常症」「高血圧」のそれぞれの症状が軽くても、2つ以上重なると動脈硬化のリスクは飛躍的に上がります。

そして近年、この状況になる大きな原因が肥満だということが分かってきました。

そのため、最近ではメタボリックシンドロームも予防すべき生活習慣病の1つとして数えられています。

【生活習慣病の予防】ストレスをためない秘訣

【生活習慣病の予防】ストレスをためない秘訣
元気に健康で長生きすることは、誰しもが望む未来ですよね。

そのためには生活習慣病の予防がとても重要です。

しかし、一方で生活をする上でストレスと無縁でいることはできません。

そして、そのストレスこそが健康とは言えない生活習慣が身に付いたきっかけということも多い現状です。

生活習慣病予防にはストレスケアが必要不可欠ということです。

生活習慣の改善を途中でやめてしまう人はほとんどの場合、精神面でのストレスが起因となっています。

ストレスケアを上手にできなければ、継続して生活習慣病予防できません。

そこで、生活習慣病予防を成功に導くオススメのストレスケア方法を2つご紹介します。

【生活習慣病の予防】睡眠を十分に取る

ストレスケアの最大の方法は、休養をしっかりと取ることです。

一般的には人間の最適睡眠時間は、6~8時間と言われています。

しかし、日常生活の中で6~8時間の睡眠をとれている人は多くはありません。

出来る限り、しっかりと睡眠時間を確保できるように心がけましょう。

ただし、睡眠時間は人によって必要な時間が違うので自分に合った睡眠時間を見つけることが大切です。

休養は睡眠だけではありません。

しっかりと休養を取るということは、仕事や学業の合間の「休憩」や「休日」、また夏季休暇や年末年始などの「休暇」のことです。

これらでしっかりと休み、リフレッシュすることも心身とともにストレスを溜めない秘訣です。

質のいい睡眠をたっぷりと取り、休める時はしっかりと休んでリフレッシュすることを心がけましょう。

【生活習慣病の予防】工夫や創造をする趣味を持つ

次に、多くの人や物に触れ、創造的な生活を送ること。

「何歳になっても社会に貢献できる」

生活に張りが出るきっかけや、気持ちを持っていると、心身とともに若さを保つことができます。

そして若さが保たれているということは、ストレス耐性が衰えづらいとも言えるかもしれません。

何かを工夫したり何かを作ったりするような趣味を持つことがオススメです。

たとえば工夫する趣味ですと「将棋」や「囲碁」はよく耳にする趣味と言えるでしょう。

勝負に勝つためには「どのように攻めるか」「どのように守るか」などの戦略的な工夫が必要です。

さらに、もし地域の将棋サークルや囲碁サークルなどのコミュニティに所属した場合、多くの人と会話をする機会ができることになります。

そして、それこそが若さを保つ良い刺激を得るきっかけになるでしょう。

一方、創造する趣味の場合は「絵画」や「裁縫」などが当てはまります。

0から自分だけのオリジナリティのある物を創造することは、頭の柔軟体操です。

「でもやったことないし、この年から絵を描くのは無理」

「裁縫は苦手だし、作れる気がしない……」そう思ってしり込みする方もいるかもしれません。

しかし、趣味をする上で一番大切なことは「楽しむこと」です。

その為、気軽な気持ちで「絵画教室」に通ってみたり「裁縫教室」に通ってみたりするのも良いでしょう。

上手にストレスケアをしつつ、生活習慣病の原因となるストレスをかわしましょう。

それが元気で健康な未来を手に入れる近道です。

生活習慣病の予防は医師に相談した方がいいの?

生活習慣病の予防は医師に相談した方がいいの?

ここまで身近にできる生活習慣病予防についてご紹介してきました。

もしかするとこの記事を読んでいる人の中には「持病」を持っている方もいるかもしれません。

持病がある人が生活習慣を改善する時に、気を付けなければならないことはあるのでしょうか?

答えは「あります」。

たとえば「心不全」と診断された人の場合は、水分と塩分を制限して安静にしていることが重要です。

生活習慣病予防だと思って、医師に相談せずに「ウォーキングをしたとしたら…」恐ろしい結果が待っているかもしれません。

「元気に健康で長生きしたい」そう思って始めたことが、最悪の事態を引き起こしたら本末転倒ですよね。

持病を抱えている人が生活習慣病予防に取り組む時は、必ず主治医に相談してからにしましょう。

生活習慣病についてわからないこと医師に相談

今回は、生活習慣病にあてはまる病気や、簡単に生活習慣病を予防する方法についてご紹介しました。

生活習慣の改善は難しいイメージがあるかもしれませんが、元気で健康な未来へ向けて欠かすことのできない課題です。

  • 生活習慣病とは「健康とは言えない生活習慣」が原因で起こる病気の総称である
  • 日本の三大死因の病気をはじめ、様々な病気が生活習慣病に含まれる
  • 生活習慣病予防には「運動習慣」「食習慣」「喫煙習慣」「飲酒習慣」の改善が必要である
  • メタボリックシンドロームとは肥満のことで、生活習慣病の1つである
  • 生活習慣病予防にはストレスケアも大切
  • 持病がある人は、必ず主治医に相談してから生活習慣を改善する必要がある

最初から無理をすると続かないので、身近で無理のないことから始めてみてくださいね。

身近なところから生活習慣病を予防して、元気で健康で長生きする未来を手に入れましょう。

【おならが臭くてお悩みの方へ】おならが臭い原因はや予防方法を紹介

「臭いおならはなぜ出るのか?」おならの臭いでお悩みの方も多いのではないでしょうか?

臭いおならがでることは日常生活を送る上で悩みの一つです。

実は、おならが臭い原因と症状、予防方法はしっかりと確立されています。

そこで今回は、おならが臭い原因や、おならが臭くならない予防方法についてご紹介します。

【おならが臭い】おならを出すこと自体はいい事

おならは本来無臭⁉おならを出すこと自体は良い事!

そもそも、おならはなぜ出るのでしょうか?

私たちは毎日食事を摂ります。

口から食事を摂るときに、口や鼻から周囲の空気もいっしょに体内へ取り込んでいます。

身体に必要なものは栄養分として体内に取り込み、不要なものは便として排泄されます。

そして、口から取り込んだ空気や、消化器官で発生したガスは「おなら」として排泄されます。

これらの消化、吸収、排泄のサイクルは、人の身体を維持していく上で大変重要です。

おならは本来ほとんど匂いがないものです。

しかし「おならが臭い」「1日に何度も出るので外出に差し支える」となると日々の生活の悩みとなりますね。

では、どうしておならが臭くなるのでしょうか?

おならが臭くなる原因について解説します。

【おならが臭い】おならが臭い4つの原因

おならが臭い原因

おならとは口や鼻から飲み込んだ空気と、大腸の腸内細菌が食物を消化する時に発生した消化ガスが排泄されたものです。

おならは本来無臭で、おならの成分は窒素、酸素、水素、二酸化炭素、メタンなどです。

成人のおならの1日の回数は平均して7~20回といわれています。

では、無臭なはずのおならがなぜ臭くなるのでしょうか?

【おならが臭い】早食いや食事中の空気の吸い込み

早食いは食事中に空気をたくさん吸い込んでいるので、自然におならの回数が増えることにつながります。

また、早食いは消化器官に大きな負担をかけるため、腸内環境が悪化しておならが臭くなります。

「おならの回数が多い」「最近おならが臭くて困っている」などの症状でお悩みのときには、自分の食事中のスタイルについて振り返ってみましょう。

【おならが臭い】便秘

便秘とは腸内で便やガスが渋滞している状態のことをいいます。

ガスが滞留することで便が発酵してにおいがきつい、いわゆる臭いおならにつながります。

また、便秘は溜まった便からたくさんのガスが出ているのでおならの回数も増える原因になります。

【おならが臭い】ストレス

精神的なストレスが溜まると口呼吸になる傾向があります。

口から空気を吸うとおなかに溜まるガスの量も比例して多くなります。

緊張しておなかが急に痛くなり、トイレへ駆け込まざる負えなくなるなど、ストレスは腸内環境を悪化させる原因になります。

そして、ストレスがかかることで、腸に負担がかかるものを一気にたくさん食べてしまうこともあります。

すると、腸内環境はますます悪化して、おならが臭くなり、気分も落ち込んでメンタルにまで影響を与えます。

【おならが臭い】胃腸の病気(疾患)

おならが臭い原因に胃腸の病気が隠れていることがあります。

慢性胃炎や過敏性腸症候群では、腸内にガスが溜まりやすくなるのでおならの回数が増えて、臭いもきつくなります。

また、大腸にがんや腫瘍ができると腸が細くなり、おならが増えます。

【おならが臭い】おならが臭いに腸内環境が関係ある!

おならと腸内環境の関係
おならと関係が深い「腸内環境」についてご紹介しましょう。

最近よく聞かれるようになった「腸内フローラ」はおならが臭いことと密接な関係があります。

まず、腸内フローラとは何でしょうか?

私たちの腸内には、多種多様な細菌が生息しており、それらはなんと、1,000種類1,000兆個以上にも及びます。

主に小腸から大腸にかけて生息していて、これらの細菌たちが絶妙なバランスをとりながら腸内環境を良い状態に保っているのです。

顕微鏡で腸の中を見てみると、腸内の細菌たちはまるで「花畑(英語でflora)」のようにみえることから「腸内フローラ」と呼ばれています。

腸内フローラは健康に関わる、大きく分けて3つの役割を担っています。

  • 消化しにくい食べ物に働きかけて、身体に良い栄養分へ作り変えてくれます
  • 腸内を守ってくれる免疫細胞を活性化して、病原菌などの外的要因から身体を守ってくれます
  • 腸内環境を整えて、心身の健康を保ってくれます

さらに、腸内フローラのバランスには、腸内細菌の3つの種類が関係しています。

そこで、腸内細菌の3つの種類について見ていきましょう。

ビフィズス菌や乳酸菌体にとてもいい「善玉菌」代表的善玉菌には、よく耳にするビフィズス菌や乳酸菌があります。

腸の運動を促して、お腹の調子を整えるだけでなく、悪玉菌の侵入や増殖を防いで、腸内環境を守ってくれます。

体に悪い働きをする「悪玉菌」代表的な菌としてはウェルシュ菌・大腸菌・黄色ブドウ球菌などが挙げられます。

腸内で有害物質を作り出すやっかいな菌です。脂質や動物性たんぱく質がある環境を好んで生息します。

悪玉菌が増えると、おならが臭くなるだけでなく、便秘や下痢などお腹の調子全体が悪くなります。

「日和見菌(ひよりみきん)」免疫力が低下した状態や、腸内環境が悪くなると悪玉菌として活動します。

腸内フローラのバランスが整っている健康な腸内では、乳酸菌を代表とする善玉菌が、悪玉菌の増殖を抑えます。

しかし、腸内フローラのバランスが崩れた場合は、腸内の悪玉菌が多くなって、悪玉菌がつくりだす腸にとっての有害物質も増えてしまい、おならが臭くなるだけでなく、便秘や下痢、肌荒れやアレルギーなどの症状が現れることがあります。

悪玉菌より善玉菌が多い「腸内フローラ」に整えることがおならが臭い状態を改善する最善の方法だということが分かります。

【おならが臭い】おならが臭くならないように予防する方法

臭いおならの予防法

それでは、日常生活でどうすればおならが臭くならないように予防できるのでしょうか?

以下のことに気をつけることで、おならが臭くなることや便秘の解消になります。

  • 決まった時間にトイレに座る習慣をつける
  • 水分をできるだけこまめに取る
  • 適度な運動をする
  • 食物繊維を適切に摂取する
  • 良質なオイルを摂る

良質な油の代表はオリーブオイルです。

オリーブオイルには、オレイン酸やポリフェノールが多く含まれています。

オリーブオイルには腸の動きを活性化して、便秘を予防・改善し、おならが臭くなることが減少するという効果があることも分かってきています。

サラダなどを食べるときに、市販のドレッシングを避けて、オリーブオイルと塩コショウ、レモン汁などで味付けして摂取すると、おならが臭くなることを防ぐだけではなく、便秘の解消にもつながります。

  • コーヒーを飲んでみる

コーヒーは腸の動きに良い刺激を与えてくれます。

特に女性には大きな効果が見られたとのことです。

コーヒーにはカフェインが含まれますので、カフェインの摂取が苦手でない方は是非お試しになってください。

  • 食事は味わいながら時間をかけて食べる

ここまででも何度も触れてきましたが、おならが臭くなることと早食いは深い関係があります。

毎日の食事はしっかり噛んで、料理の味を楽しみながらいただくように心がけましょう。

  • 肉類や臭いのきつい食べ物を控え目にする

肉類やにんにくなど、もともとの食材のにおいが臭く感じる食べ物は、おならの臭いをきつくします。

ですが、「動物性たんぱく質の摂取がすべて悪い」というわけではありません。

たんぱく質は身体を構成する欠かせない栄養素の一つです。

3食を通してバランスの良い食事を心がけることが大切です。

  • 腸内環境を整える

腸内環境を整えるために一番重要なのは、乳酸菌をはじめとした善玉菌を積極的に摂取することです。

スーパーマーケットの乳製品売り場には様々な種類の乳酸菌を含んだ食品が並んでいます。

納豆やヨーグルト、キムチ、チーズなどの発酵食品を摂ることや、ガーデニングなど土壌や植物と触れ合う時間も腸内環境の改善に役立つとの研究結果が出ています。

善玉菌の増殖を促進する水溶性の食物繊維などを摂ることで善玉菌を増加させて、腸内環境をさらに整えられます。

  • ストレスフリーな毎日を送る

現代の日常生活では、仕事や人間関係だけではなく、ネット社会での不安や中傷などでたくさんのストレス因子が増え続けています。

私たちはストレスを発生させる因子に囚われそうになりながら、生活しているといっても過言ではないでしょう。

ですから、ストレスを溜め込まないためには、わりきることに慣れて、日々少しずつ発散させることが重要です。

【おならが臭い】おならが臭いことと関係する病気(疾患)

おならの臭いは下記のような病気のサインの場合があります。

おならの臭いが改善されない場合や、異常を感じた時は病院で診て貰いましょう。

  • 呑気症(どんきしょう)
  • 慢性胃炎
  • 過敏性腸症候群
  • 大腸がん

最後に【おならが臭いことをしっかりと予防して快適な毎日を送ろう!】

そこで今回は、おならが臭い原因や、おならが臭くならない予防方法についてご紹介しました。

おならが臭い悩みをかかえているとき、日常生活での予防の参考になれば幸いです。

  • おならは口から取り込んだ空気が腸内でガスとなり排出されたものである
  • おならが臭い原因として早食い、便秘、ストレス、病気(疾患)が考えられる
  • 腸内フローラを整えることとおならが臭いことには密接な関係がある
  • おならが臭いことを予防するには、早食いをやめる、食物繊維を適切に摂る、腸内環境を整える、ストレスフリーな生活を送ることが大切だ
  • おならが臭いときには、呑気症や慢性胃炎、過敏性腸症候群、大腸がんなどの病気(疾患)にかかっているかもしれない。

おならが臭いことと腸内の環境が密接につながっていることがお分かり頂けたかと思います。

ぜひ、この記事を参考にしていただいて、健康で快適な毎日を送りましょう!

夏の風邪は冬の風邪より長引く理由を知ってる?夏の風邪について解説

「熱っぽいから風邪かな?」と、微熱や咳が出ると風邪と決めつける方は多いのではないでしょうか?

夏風邪の大部分はウイルス感染が原因で発症するケースが多く、一度かかると長引く夏風邪は、冬の風邪と違う性質や特徴を持っています。

冬の風邪と同じ予防や対処方法をしても効果がなく、逆にこじらせて別の病気を引き起こすこともあります。

夏と冬に活発化するウイルスの特徴や感染経路を把握して、夏風邪にかからないための予防対策や対処方法を正しく理解する必要があります。

そこで今回は、夏風邪にかかっても軽症で治るために種類や特徴、夏風邪の予防対策や対処方法についてご紹介します。

【夏風邪の特徴】夏風邪と冬の風邪の違いは?

【夏風邪の特徴】夏風邪と冬の風邪の違いは?
風邪と聞くと、冬にかかる病気というイメージはありませんか?

夏にかかる風邪もあり、冬の風邪に比べるとなかなか治らないのが特徴です。

夏風邪と冬の風邪は、温度と湿度によって活性化するウイルスの種類が違い、その性質や特徴が異なります。

冬の風邪ウイルスは、低温で乾燥した環境を好み、多くが飛沫感染により感染します。

低温で乾燥した環境は、RSウイルスやインフルエンザウイルスが活動的になり、主な症状はくしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、発熱です。

また、夏風邪のウイルスは、高温多湿の環境を好み、飛沫感染より接触感染や、経口感染で感染することが多くなります。

高温で湿度の高い環境では、エンテロウイルスやアデノウイルスが活動的になり、主な症状は、発熱、腹痛、下痢、のどの痛みなどです。

インフルエンザが夏場流行しない理由は、暖かくなるとウイルスの力が弱まり、感染する力がなくなるからです。

しかし、冷房の効いた環境は冬の環境と類似し、低温で乾燥した室内ではインフルエンザが活動的になりますので、こまめな換気や加湿をすることで感染を予防できます。

ウイルスは、自分で増殖できず、人間の鼻やのどの粘膜の細胞に侵入し、感染した細胞にウイルスの仲間を増やしてもらおうとします。

人間の体は感染した細胞を丸ごと攻撃しますので、くしゃみや鼻水、たんや咳でウイルスを追い出そうとするので、風邪のような症状があらわれます。

【夏風邪の種類】夏風邪の種類を知ろう!

【夏風邪の種類】夏風邪の種類を知ろう!
夏風邪の代表的なウイルス、エンテロウイルスやアデノウイルスは高温多湿の環境を好み、発熱、腹痛、下痢、のどの痛みが症状として表れます。

そして、それぞれのウイルスの中には数百の種類に分かれますので、一度感染しても何度も感染する可能性があります。

夏風邪の代表的なウイルス、エンテロウイルスとアデノウイルスとはどのような特徴があるかご紹介します。

【夏風邪】エンテロウイルス

エンテロウイルスは腸管で繁殖するウイルスの総称で、ヘルパンギーナや手足口病など、60種類を超える型を持ち年毎に流行する型が異なります。

【ヘルパンギーナ】
子どもがひく夏風邪の代表ウイルスで、突然の38℃を超える発熱、のどの痛み、皮膚が赤くなったり、水ぶくれができたりします。

食べ物やの飲み物が、のどを通らなくなるほど痛みを感じることもあります。

ウイルスの排出期間は2~4週間と長期にわたりますが、登園・登校停止の義務はありません。

【手足口病】
夏季に流行し、口や手足に水ほう性の発疹があらわれますが、かゆみをともなうことはほぼありません。

熱が出ても37℃程度ですが、重症の場合は、高熱、嘔吐、頭痛の症状が表れます。

まれに、無菌性髄膜炎や脳炎、心筋炎や肺水腫など重篤な合併症が起こる場合もあります。

潜伏期間は3~6日間あり、熱が出た場合は1日~3日ほどでほとんどは下がります。

【夏風邪】アデノウイルス

アデノウイルスに感染した場合、あらわれる部位によって症状が異なり、感染力が強く、咳やくしゃみによる飛沫感染の他、手や皮膚からの接触感染などによる経口感染で簡単に感染が拡大します。

主に呼吸器、目、腸、泌尿器などに感染症を起こすウイルスで、免疫力がつきにくく何回も感染します。

【咽頭結膜熱(プール熱)】
夏に流行する傾向が高い咽頭結膜熱(プール熱)は、38℃を超える高熱が約5日間続く場合があり、のどが痛く、結膜炎、下痢、腹痛をともなう場合があります。

耳や鼻にウイルスが侵入して、中耳炎や副鼻腔炎を起こしたり、まれに肺炎をおこして重症化したりします。

咽頭結膜熱(プール熱)は流行性が高いと考えられる第二種に分類され、出席停止期間が定められており、発熱やのどの痛み、結膜炎が3~5日間程続き、その後2日間は登園・登校ができなくなります。

咽頭結膜熱の他、呼吸器感染症や出血性膀胱炎、胃腸炎など、アデノウイルスによって起こる感染症はさまざまです。

夏風邪にかかっても、軽度~重症まで症状は分かれ、軽症の場合は冬の風邪のように、鼻汁、くしゃみ、咳、筋肉痛の症状だけあらわれます。

これらのウイルス感染に免疫力が少ない、幼児期から小学生期に多いことが夏風邪の特徴です。

【夏の風邪】夏風邪と勘違いされる病気

【夏の風邪】夏風邪と勘違いされる病気
風邪の原因となるウイルスは400種類以上もありますが、どのウイルスも症状が出始めてから、2~3日目にピークを迎え、その後7~10日間で徐々に改善していきます。

2週間程、咳やくしゃみが続く可能性がありますが、咳が1ヶ月続く場合は、夏風邪の症状に類似した病気かもしれません。

【夏型過敏性肺炎(夏型肺炎)】
夏場に発症するアレルギー性の過敏性肺炎ことで、カビが原因となり発症します。

以前までは古い住宅で発生されてきたカビですが、近年の気密性の高い住宅では、新築でもカビの繁殖に適した環境となり、高温多湿、風通しの悪い場所に発生し、せきや発熱、息切れなどの症状が表れ、慢性化すると肺の機能が低下していきます。

軽いうちは外出すれば症状が治まり、自宅に戻ると症状が悪化する場合は夏型過敏性肺炎の疑いがあります。

【気管支喘息】
気管が炎症し、慢性的に腫れる症状を繰り返すのが特徴で、ゼーゼーと吸気性の呼吸音をともなう場合があります。

ダニやカビ、動物の毛、花粉、食物などが原因で発症し、初期症状はせき喘息の状態で、乾いたせきを繰り返します。

放置しても治ることはなく、せき喘息は数年のうちに3割が気管支喘息になる可能性があります。

重症化させないためには、家の中をこまめに掃除することが大切です。

このような場合は、夏風邪とは違い安静にしても簡単によくなる事はありませんので、所定の医療機関での治療が必要になります。

【夏の風邪】夏風邪の感染経路と予防対策

【夏の風邪】夏風邪の感染経路と予防対策
夏風邪のエンテロウイルスは、主にお腹(腸管)の中で増えますので、便にウイルスが大量に出て、手を介して口からうつるケースがほとんどです。

家庭内や幼稚園などの集団生活で、タオルの共有をせず、帰宅時やトイレ後、おむつ交換後に手洗いをすることでウイルス感染を予防できます。

治った後も、12ヶ月程ウイルスが便の中に排出されますので、その後も注意し、こまめに手洗いを心掛ける必要があります。

手洗いが面倒な場合、アルコール消毒ができるウェットティッシュで代用しがちですが、エンテロウイルスはアルコールが効きにくい体質を持っていますので、手洗いやうがいをしっかりと行うことが大切です。

そして、夏の屋外は高温多湿ですが、クーラーをつけた室内は乾燥してしまい、乾燥した鼻やのどの粘膜にある細胞にウイルスが付きやすくなります。

こまめな水分補給をすることで、鼻やのどの粘膜に潤いを与えウイルス感染を予防できます。

手足口病やヘルパンギーナに感染してしまった時は、口腔内が痛むので、鎮痛剤や粘膜保護剤の軟膏を処方されます。

食事は、刺激のあるものは避け、のど越しのいい少し冷たい飲み物が最適で、ゼリーやプリン、冷めたおかゆなどかまずに飲み込める食事を与えましょう。

咽頭結膜熱は、小学校のプール授業で感染することが多いのでプール熱とも呼ばれています。

潜伏期間が2日~14日、飛沫感染と接触感染が主な感染ルートです。

プールから上がった後はシャワーを浴び、目を洗い、うがいをすることで感染を防げます。

実は、プール熱と呼ばれていますが、プールに関係ないところでも感染し、感染力が非常に強い性質があります。

ウイルスが付着した手指や物、食品が口や鼻から体内に入ることで感染します。

アデノウイルスは熱に弱く、タオルを洗濯する場合は、熱水で洗濯すれば消毒できますし、次亜塩素酸ナトリウムでも消毒可能です。

アデノウイルスは環境で10日間以上生き残ることがあるので、ドアノブやスイッチなど感染者が触れた可能性のある場所は消毒用エタノールで二度拭きすると消滅します。

咽頭結膜熱にかかってしまった場合はのどの痛みにはうがいや鎮痛薬を使い、目やにや結膜炎には抗生剤やステロイドの点眼薬が処方されます。

のどの痛みがあるので、手足口病やヘルパンギーナと同じ食事を摂るようにしましょう。

いずれも、夏風邪は脱水症状を起こしやすいので、水分補給をこまめにしましょう。

【夏の風邪】大人も夏風邪に感染するの?

夏風邪のほとんどは、子どもが感染するウイルスですが、免疫力が低下していると、大人でも感染することもあります。

まれに子どもから感染して、大人も発症しますので、身近な子どもが感染した場合は注意が必要です。

ヘルパンギーナに大人が感染し、重症化した場合は、脳炎や髄膜炎、心筋炎などの疾病を誘発することがあります。

感染ルートは、子どもの食べ残しを食べたり、食器やタオルから接触感染したり、咳やくしゃみなどから飛沫感染することもあります。

また手足口病に子どもが感染した場合は、ほとんどが軽い症状ですみますが、大人が感染した場合は、手や足、口の中に痛みを感じ、高熱を発し寝込むこともあります。

大人の場合は子どもと異なり、仕事など強制的に休まなければならない制限はありませんが、自分の体調や周囲へ感染させる可能性を考慮し、症状がなくなるまで安静に過ごすことが勧められます。

夏風邪にならないために対策する方法

ウイルス感染には、抗生物質が効かないので、症状を緩和する薬(解熱剤や咳止めなど)を飲み、自分の免疫力で治療する以外手立てがありません。

炎天下の運動や外出による疲労や、寝苦しい熱帯夜のせいで睡眠不足、暑さのせいで食欲不振などが続くと免疫力が急速に低下します。

免疫力が低下すると、免疫細胞の働きが弱まり、ウイルスを撃退するための戦いが長引きます。

完治するまでに時間がかかりすぎると、肺炎や副鼻腔炎など、細菌感染がおきることがあります。

夏風邪を長引かせないために、普段の生活の中で少し気を付けるだけで免疫力をアップできます。

【夏風邪の対策】免疫力アップする!

【適度な運動する】
低体温では免疫細胞の活性化を低下させるので、適度な運動で体を温めましょう。

特にお腹を温めることで、免疫力を高めるリンパ球が増加します。

激しすぎる運動は、逆に免疫力を低下させますので、軽く汗をかく程度の運動量をできるだけ毎日続けましょう。

【適度な睡眠を取る】
睡眠は、免疫力を高めるための重要な役割を担い、睡眠中に免疫力を維持し強化されています。

また、夜の神経である副交感神経は、心身共にリラックスさせる効果があり、日ごろ感じるストレスを発散させ、自律神経を整えます。

また、睡眠中にホルモンが分泌され、痛んだ細胞の修復や疲労回復をします。

【栄養バランスのとれた食事をする】
腸は、食べ物を消化・吸収する場所ですが、食べ物と一緒にウイルスや病原菌が侵入する場所でもあります。

病原菌の侵入を阻止するため、体全体の免疫細胞の役7割は腸に集まっているため、腸内環境を整えることで、免疫力を向上させます。

規則正しく食事を摂り、発酵食品や食物繊維、オリゴ糖で腸内細菌を改善し、タンパク質で細胞の働きを整えます。

さらに、ビタミン類、ミネラル類、コレステロールで免疫細胞を強化し、ウイルス感染を予防します。

夏風邪に負けない体力づくりをしよう!

今回は、夏風邪にかかっても軽症で治るために種類や特徴、夏風邪の予防対策や対処方法についてご紹介しました。

  • 夏風邪のウイルスは、まだ抵抗力が少ない子どもが感染することが多く、そのほとんどが接触感染や経口感染で感染する
  • 軽症の場合は、風邪の症状に類似したせきやのどの痛みなどが表れますが、人から人に感染するウイルスで子どもを介して免疫力が低下した大人にもまれに感染する可能性がある
  • 感染の予防策は、手洗いとうがいを頻繁におこなうことと、タオルなどを共有しないことで感染を防げる
  • 夏風邪のウイルスに効果的な薬や予防注射はなく、ウイルスの型がいくつもあり、一度かかっても何度もウイルス感染する可能性がある
  • 治療に薬がないため、安静にし、自分の免疫力がウイルスに打ち勝つのを待つ以外方法はありません

夏バテという言葉がありますが、夏は普通に生活をするだけでも暑さで体調を壊すことがあります。

体調を壊してしまうと、免疫力が下がり、ウイルスの侵入を阻止できなくなります。

夏風邪の予防は、夏を越すための体調管理にも役立ちます、ぜひご紹介しました「普段の生活の中で少し気を付けるだけで免疫力アップ!」のポイントを続けておこなってください。

【夏バテ】暑い夏を乗り切るコツをつかんで夏バテを予防や解消しよう!

バーベキューや川遊び、旅行にお祭り、花火大会…楽しいことが満載の「夏」。

全てを全力で楽しみたいのに、やる気が出なかったり、食欲がなかったり、めまいがしたり…そんな経験はありませんか?

暑いときは体を冷やすことが1番だと思っている人が多いですが、夏バテの症状がある時は「食事」「運動」「睡眠」に気を配ることが重要です。

本格的な暑さが到来する前に体の基盤をしっかりと作り、暑さに負けない体づくりをして、夏に備えましょう。

また、夏バテの原因を知り、適切な対応ができるようにしておくことも大切です。

【夏バテの原因】原因を知って適切な対処をしよう!

【夏バテの原因】原因を知って適切な対処をしよう!
夏バテには色々な症状があり、主な症状には

  • 体がだるい
  • 寝つきが悪い
  • 食欲不振
  • 疲れやすい
  • 下痢・便秘
  • イライラする
  • めまい頭痛

などがあります。

この他にも様々な症状がありますが、原因も様々で複雑です。

ここでは主な原因についてお話ししていこうと思います。

【夏バテの原因】自律神経の乱れ

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。

活動時には交感神経が優位になり、血圧を上げたり胃腸の働き(消化活動)を休めたりしていますが、休息時や就寝時には副交感神経が優位になり、血圧を下げたり消化活動を促進させたりしています。

また、体温調節にも大きく関わっており、暑いときには体表に近い毛細血管を広げて体内の熱を放出させる働きをしますが、寒い時には血管を収縮させて放熱を防ぐ働きをします。

この自律神経のバランスが暑さなどにより乱れることで、発汗の異常や気温の変化に対応できないといった様々な症状を引き起こします。

【夏バテの原因】胃腸の機能低下

食欲は、脳の視床下部にある「満腹中枢」と「摂食中枢」によりコントロールされていますが、この視床下部が自律神経を調整しています。

また、自律神経が乱れると胃腸への血流が少なくなり胃腸の働きが低下します。

このように、自律神経の乱れは食欲不振や胃腸の働きの低下を引き起こすので、体が必要としている栄養をしっかりと摂れなくなります。

【夏バテの原因】体力の低下

食欲不振や胃腸の働きの低下により、思うように食事が摂れなくなると、体は栄養不足状態になり体力が低下します。

体力が低下すると疲れが取れずにどんどん溜まり、さらなる自律神経の乱れにつながります。

【夏バテの原因】高温多湿

日本の夏は高温多湿で、暑さによる体力の消耗や、多湿による発汗の異常が起こりやすくなります。

また、日本人はもともと胃腸が弱い人が多いといわれていますが、高温多湿によりさらに胃腸が弱り、食欲不振などの症状が出やすくなります。

【夏バテのタイプ】なたの夏バテはどのタイプ?

【夏バテのタイプ】なたの夏バテはどのタイプ?

上記では夏バテの主な原因についてお話ししましたが、ここでは夏バテのタイプについてお話ししていきます。

【夏バテのタイプ】栄養不足タイプ

  • 同じものを好んで食べることが多い
  • 簡単な食事(そうめんやうどん)だけで済ませることが多い
  • めまいや貧血がある
  • なかなか眠れない

1度はまるとそればかり食べ続ける人や、簡単な食事だけで済ませることが多い人は、栄養が不足している可能性が高いです。

乱れた食生活を送っていると体に必要な栄養素を摂れず、めまいや睡眠障害を引き起こします。

このタイプの人は、まず適切な食事管理・良質な睡眠を確保しましょう。

【夏バテのタイプ】エネルギー不足タイプ

  • 食欲不振
  • 1日2食しか摂らない
  • 疲れやすい
  • 全身がだるく、気力が湧かない

夏になると食欲が減退したり、普段から食事を抜くことが多かったりする人は、体を動かすためのエネルギーが不足しがちです。

食欲がないときは水分だけで済ませる人もいると思いますが、水分ばかり摂っているとさらに食欲が低下することになります。

このタイプの人は、まず適切な食事管理・良質な睡眠を確保しましょう。

【夏バテのタイプ】冷え・むくみタイプ

  • 手足が冷えやすい
  • アイスやビールなど冷たいものが好き
  • 運動不足
  • 体が重くむくみやすい

最近多いのが「冷え」からくる夏バテです。

学校やオフィス、電車やお店…今ではどこへ行っても冷房が効いていて「寒い」と感じることも少なくないと思います。

また、アイスを食べたり冷キンキンに冷えたビールを飲んだり…冷えた体をさらに冷やすような食生活を送っている人もたくさんいると思います。

体が冷えると血行が悪くなり、肩こりや頭痛、胃腸の働きの低下などを引き起こすので、体の冷やしすぎには気を付けましょう。

また、寒いほどの屋内と激烈な暑さの屋外を行き来することも、自律神経の乱れにつながるので注意が必要です。

このタイプの人は、まず適切な食事管理・適度な運動をしましょう。

【夏バテを予防や解消】食事法、運動法、睡眠法を紹介

【夏バテを予防や解消】食事法、運動法、睡眠法を紹介

夏バテのタイプについてお話ししましたが、あなたはどのタイプでしたか?

もしかしたら全て当てはまる人もいたのではないでしょうか。

自分の夏バテの症状に合わせて適切な対処をし、体調を整えましょう。

【夏バテを予防や解消】栄養バランスの良い食事を心がけよう

朝食を抜いたり、そうめんやうどんのみで済ませたり、水分だけで過ごしたりしていると、栄養やエネルギーが不足し、体が重だるい、疲れやすい、頭痛、めまい、食欲不振、なかなか眠れない…といった症状が現れます。

暑い夏を乗り切るためには、以下の栄養素に注目して、栄養バランスの良い食事を摂ることが重要です。

積極的に摂りたい栄養素としては、

・タンパク質…基礎代謝を上げる(豚肉、カツオ、枝豆など)
・ビタミンB群…疲労回復効果(マグロ、うなぎ、豚肉、卵など)
・ビタミンC…ストレス軽減、疲労回復効果(レモン、パプリカ、ブロッコリーなど)
・アリシン…ビタミンB群の吸収を助ける(ニンニク、ネギ、ニラなど)
・クエン酸…疲労物質を体外へ排出する(梅干し、レモン、酢など)
・ムチン…消化促進、胃粘膜保護(納豆、オクラ、長芋など)

などがあります。

また、

・夏野菜を多く摂る
・1日3食規則正しい時間に食べる
・よく噛んで消化を促進させる
・こまめな水分補給(スポーツドリンクなど)

などにも気を配りましょう。

野菜は旬の時期に栄養価が一番高くなり、体に必要な栄養素がたっぷり含まれています。

【夏バテを予防や解消】普段から適度な運動を心がけよう

日本の夏は高温多湿でとても過ごしづらい気候なので、少し体を動かすだけでどっと疲れたり、体調が悪くなったりすると思います。

普段から運動不足の人は、通勤や通学だけで身体が疲労し、疲れがなかなか抜けない…ということもあると思います。

運動不足になると筋肉の量が減少し、代謝が悪くなったり発汗しにくくなったりします。

こうなると体調不良を起こしやすくなるので、適度な運動で筋肉の量を維持・増加させましょう。

また、汗をかくことで、自律神経が活発になり、正常な発汗・気温の変化への順応ができるようになるので、普段から意識して体を動かすようにしておくことも大切です。

暑い時間帯に運動をするのは危険なので、早朝や夕方の比較的涼しい時間がおすすめです。

運動は、自律神経のバランスを整えて副交感神経の働きを助ける「有酸素運動」を取り入れましょう。

・ウォーキング
・ジョギング
・ヨガ
・水泳
・1つ前の駅で降りて1駅分歩く
・エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使う

など、激しい運動ではなく「程よい疲労感」を感じられる程度の運動で十分です。

疲れをとってすっきり目覚める睡眠法

寝苦しい夜はエアコンに頼りがちですが、体を冷やしすぎると夏バテを起こしやすくなるので注意が必要です。

人の体は明け方から体温が上がり始めて活動モードになりますが、体が冷えていると体温が上がりにくくなり起床時にだるさを感じる原因にもなります。

寝室の工夫としては

・エアコンの設定は28℃
・冷却シートや冷感シーツを取り入れる
・除湿器などを使い湿度を下げる
・扇風機やサーキュレーターを有効活用する

などがあります。

また、

・夜更かししない
・寝る1時間前から明かりを暗めにしておく
・寝る1時間前からパソコンやスマートフォンの使用は控える

といったことも習慣にしていきましょう。

夏バテに効く簡単ストレッチ!就寝前やスキマ時間を有効活用

【夏バテのタイプ】なたの夏バテはどのタイプ?

夏バテに効く簡単ストレッチ!就寝前やスキマ時間を有効活用

夏バテに負けない体を作るには、体力や筋力をつけることが大きなポイントですが、疲労回復効果や血流改善効果のあるストレッチも併せて行うと、より効果を実感できます。

【夏バテに効くストレッチ】ぐっすり眠れる就寝前ストレッチ

方法
①仰向けに寝て、両手をお腹の上に置きます。
②両方の足の裏を合わせ、骨盤を開きます。
③両足の裏を床につけて膝を立てます。
④2~3を繰り返します。

ゆっくりと何度か繰り返し行うことで、お腹や足の先がポカポカしてぐっすりと眠れます。

良質な睡眠をとることで疲労回復につながるので、ぜひ試してみてください。

【夏バテに効くストレッチ】夏バテの予防に!

方法
①体の後ろにイスを置き、片足の膝から下を乗せます。
②前の脚の膝に両手をつきます。
③重心を前に移動し、脚の付け根を伸ばして15秒位キープします。
④反対側も同様に行います。

脚の付け根のリンパに溜まっている老廃物を流すことで、疲労回復効果を得られます。

また、血液の流れも良くなるので、冷えの解消にもつながり一石二鳥です。

【夏バテに効くストレッチ】オフィスでもできる肩甲骨ストレッチ

方法
①両腕をまっすぐ上に伸ばして頭の上で組み、後ろに引っ張るように伸ばします。
②両手を組んで頭の後ろにつけ、体を左右交互に倒します。
③右腕の肘を左の手首で抱え込み、胸の方に引き寄せます。

上半身の運動量は意外に少なく、首や肩、背中の血流が悪くなりがちです。

血流が悪くなると筋肉が凝り固まり、疲労物質が溜まり疲れやすくなったり、自律神経が乱れたりしてさらなる運動不足を招きかねません。

そんな時は、座ったままでもできる肩甲骨ストレッチで、上半身もしっかり動かしましょう。

【夏バテの食事】栄養満点お手軽レシピを教えます

【夏バテの食事】栄養満点お手軽レシピを教えます
毎日暑くて食欲が湧かない…疲れていて食事を作る気になれない…そんな時におすすめなのが「さらっと食べられる」「手軽に作れる」レシピです。

ここでは、面倒な工程や下ごしらえのないお手軽レシピを紹介します。

【夏バテの食事】ねばとろ丼で夏バテ解消!

用意するもの

必須
とろろ
オクラ
納豆
キムチ
めんつゆ
ごはん
1

オクラは茹でて輪切りにし、納豆は添付のたれと混ぜ合わせておく

オクラは茹でて輪切りにし、納豆は添付のたれと混ぜ合わせておきます。器にご飯を盛り、材料をバランスよく乗せます。最後にめんつゆで味付けをして完成です。

ネバネバ食材には消化促進や胃粘膜保護の効果があるので、夏バテで胃腸の機能が低下しているときには最適です。

ご飯の代わりにうどんやそうめんを使ってもOKです。

【夏バテの食事】さらっと食べられる!夏野菜のスープカレー

用意するもの

必須
豚肉(カレー用角切りなど)
ナス
パプリカ
じゃがいも
スープカレーの素
ごはん
1

スープカレーの素でスープを作っておく

スープカレーの素でスープを作っておきます。卵は茹でたまごにし、半分に切ります。材料は好みの大きさに切り、じゃがいもはレンジで加熱、他の食材は炒めておきます。器に盛りつければ完成です。

夏野菜には体が必要としている養素が豊富に含まれていますし、香辛料には代謝アップ効果や疲労回復効果があるので、夏バテにはもってこいのレシピです。

さらっとしているので、食欲が湧かない時でも食べやすくおすすめです。

【夏バテを予防や解消】おすすめの漢方薬4選

【夏バテを予防や解消】おすすめの漢方薬4選
夏バテの時は、食事で栄養を摂ったり、エネルギーを補給したりすることがとても大事ですが、気を付けていてもなかなか調子が戻らないという人もいるかもしれません。

ここでは、夏バテの予防・解消に効果のある漢方薬を4つ紹介します。

【夏バテの漢方】補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

補中益気湯は、

  • 元気が出ない
  • 体がだるい・疲れやすい
  • 胃腸の調子が悪く食欲が湧かない

などの症状に効果があります。

 

【夏バテの漢方】人参養栄湯(にんじんようえいとう)

人参養栄湯は、

  • 体がだるい・疲れやすい
  • 胃腸の調子が悪く食欲が湧かない
  • 貧血気味手足の冷え

に効果があります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】クラシエ 人参養栄湯(にんじんようえいとう) 24包
価格:1736円(税込、送料別)(2020/6/16時点)

 

【夏バテの漢方】六君子湯(りっくんしとう)

六君子湯は、

  • 胃腸の調子が悪く食欲が湧かない
  • 吐き気
  • 消化不良
  • 疲れやすい

などの症状に効果があります。

 

【夏バテの漢方】五苓散(ごれいさん)

五苓散は、

  • 体のむくみ
  • 水溶性の下痢
  • 飲みすぎ・二日酔い
  • 吐き気
  • 頭痛

に効果があります。

【第2類医薬品】ツムラ漢方五苓散料エキス顆粒(48包)

【第2類医薬品】ツムラ漢方五苓散料エキス顆粒(48包)
価格:4257円(税込、送料別)(2020/6/16時点)

 

漢方薬は効果が出るまでに時間がかかることがあります。

使用上の注意をよく読んで、適切な服用をすることが大切です。

また、他の薬を服用している人は主治医・薬剤師に相談しましょう。

最後に【夏バテは予防・解消して快適な夏を過ごしましょう】

今回は夏バテの原因や予防・解消法についてお話ししました。

毎年夏バテがひどくて憂鬱だ…という人も、次の夏からは元気に乗り切れるといいですね。

  • 最近の夏バテは「冷え」が原因になっていることが多い
  • 夏バテの原因やタイプを知って適切な対処をしよう
  • 食事・運動・睡眠を見直そう
  • 漢方薬を取り入れてみてもOK

夏バテになる前にまずは予防から。

普段から運動をし、栄養バランスの良い食事を摂って、疲れ知らずの体を手に入れましょう。

肩甲骨はがしで肩こりスッキリ!肩甲骨はがしの方法やメリットを紹介

肩こりに悩まされていませんか?

私たちの生活習慣病とも言える肩こりですが、日々の生活の中で肩こりと付き合いながら過ごされている方も多いのではと思います。

今回は、肩こりと肩甲骨の関係や、肩甲骨はがしの方法についてご紹介します。

【肩甲骨と肩こり】肩こりの原因はなに?

日々の生活で多くの人が悩まされているのが肩こりですよね。

重い肩のコリを和らげるために、マッサージに行ったり、自分でマッサージしたりしている人は多いと思います。

マッサージをして肩周りをほぐせば、一時的にはかなり楽になると思います。

しかし、また時が経てば肩こりは再発します。

これは肩こりの根本原因が解決していないからです。

マッサージで肩の表面の筋肉は和らいでも、奥深くまではほぐされていません。

肩には実に多くの筋肉が繋がっています。

これらをマッサージだけでほぐすというのは簡単ではありません。

実は、肩こりの原因は肩甲骨と深い関係があります。

肩甲骨とは読んで字のごとく、肩周りの骨です。

肩甲骨周辺の筋肉がカチカチに固まると肩こりに悪影響を与えます。

肩こりの原因の多くは同じ姿勢で長時間の仕事や、元々の姿勢の悪さなどの習慣に起因しています。

そこに、ストレスや疲労が加わると肩こりはさらに悪化します。

姿勢が悪いというのは筋肉の緊張を意味します。

この状態では筋肉が血管を圧迫し、その結果血の巡りが悪くなります。

肩周りに血が上手く循環せず血行不良となり、肩こりに繋がります。

肩甲骨の動きが制限され、肩こり発生につながっています。

【肩甲骨と肩こり】肩こりの3つの原因

  • 姿勢
  • ストレス
  • 疲労

【肩甲骨と肩こり】肩こりが発生する仕組み

1.同じ姿勢を続ける⇒2.筋肉が緊張する⇒3.肩周りの血液の流れが悪くなり筋肉が固まる⇒4.肩こりが発生する

【肩甲骨の特徴】肩甲骨の役割や機能を知ろう!

【肩甲骨の特徴】肩甲骨の役割や機能を知ろう!
肩甲骨の役割と機能についてご紹介します。

肩甲骨を正確に説明すると、背中の上部に位置する逆三角形の形をした骨です。

意外に知られていませんが、肋骨の上に乗っかている(浮いている)だけの骨です。

実は、肩甲骨が繋がっている骨は鎖骨のみです。

繋がっている骨が少ないからこそ、肩甲骨は本来比較的自由に動かせる骨です。

肩甲骨は腕の運動(上下運動、回す運動)とほぼ連動します。

「ボールを投げる」「物を持ち上げる」「物を引っ張る」など、腕の自由な動きを助ける役割を担っています。

そして、自由に動かせる骨だからこそ色んな筋肉とつながっています。

また、肩甲骨が肋骨から“浮いた“位置をキープできているのもそれだけ多くの筋肉に支えられているからです。

多くの筋肉とつながっているから、肩甲骨の動きが多くの筋肉に影響します。

自由度が高い反面、筋肉の炎症などの問題も起きやすいと言えます。

肩甲骨を長期間動かさないと肩甲骨や鎖骨周辺の多くの筋肉に悪影響を与えます。

また、肩甲骨は姿勢の維持にも大きな役割を果たします。

肩甲骨は色んな筋肉とつながっていますので、これらが正常に機能しながら正しい姿勢が保たれています。

肩甲骨が機能しなくなると、背中、首、肩周りの筋肉も血行が悪くなり姿勢に影響が出ます。

肩甲骨は自由な腕の動きや、姿勢の維持に重要な役割を担っています。

自由な反面、動かさないことで起こる問題も多い場所なのです。

【肩甲骨と肩こり】肩甲骨と肩こりの関係性

【肩甲骨と肩こり】肩甲骨と肩こりの関係性
肩甲骨は周辺の色んな筋肉とつながっています。

自由に動かせる半面、動かさないことで周辺の筋肉に悪影響が出ます。

しかし、具体的にどのような問題が出るのでしょうか?

多くの方々が日々の生活の中で、運動不足になりやすいです。

いつも同じ姿勢で長時間、仕事や作業をする方も多いと思います。

普段の生活サイクルでは肩周りを動かすことは殆どないはずです。

するとどうなるでしょう?

肩甲骨を動かさなくなると、周辺の筋肉も使われないため血流も悪くなります。

筋肉に血が行き届かなくなり、血行が悪くなって、ここにコリを発生させます。

肩甲骨の動きが悪くなると、肩こりを発生させるのはこのためです。

肩甲骨は自由度の高い骨であるため、動かさないと周辺の筋肉の血行不良を招きやすくなります。

【肩甲骨と肩こり】肩こりに影響するもの

【肩甲骨と肩こり】肩こりに影響するもの
肩こりの原因になるものは何でしょうか?

簡単に言うと、姿勢、疲労(眼精)、ストレスなどです。

この姿勢、疲労(眼精)、ストレスは肩こりを更に悪化させます。

まず、姿勢について説明します。

人間の身体は頭の重さを支えています。

頭は意外に重く全体重の10%程あると言われています。
70kgの方なら、7kgが頭の重さです。

こうして見ると頭は案外重いのがわかると思います。

身体の構造上、そもそも肩には大きな負担がかかるようになっています。

そして、姿勢が違うだけで身体への負担が大きく変わります。

猫背の立ち姿勢は頭の重さを1箇所で受けるため、首、肩に大きな負担をかけます。

座った姿勢の場合も同じです。

PCの画面を見ようと前のめりになった姿勢は身体に大きな負担をかけます。

このような状態を防ぐため、立ち姿勢では肩甲骨を少し後ろに引き、アゴを少し引いて、自然に胸を張るような姿勢を心掛けましょう。

猫背の姿勢は改め背筋をまっすぐ伸ばしましょう。

そして、視線はやや下(20~30℃)くらいになるようにしましょう。

うつむきがちの視線では肩に余計な負担をかけてしまいます。

座る姿勢もまた、背筋を伸ばして座りましょう。

尻が背もたれに当たるように座り、背中は背もたれに当たらないように、自然に胸を張るような姿勢を心掛けましょう。

こうすることで肩甲骨の位置が正しいポジションに収まります。

次に、眼精疲労の影響です。

PCでの作業時間が長くなると、細かい文字を見る時間も長くなります。

また、PCやスマホの画面を見続けると瞬きの回数が減ります。

これにより目や周辺の筋肉も必然的に緊張します。

この結果、首や肩にも緊張が起こります。

この緊張が血流の悪化を招き、肩こり発生の原因となります。

PCでの長時間の作業が続く際は、瞬きの回数を意識的に増やしましょう。

また、定期的に休憩を取り目を休めることを心掛けることも大切です。

最後に、ストレスも肩こりを引き起こす原因です。

不安を抱えている人やイライラした気持ちでいることで緊張が高まります。

このストレスが肩こりを誘発してしまいます。

【肩甲骨と肩こり】肩こりの3つの原因

  • 姿勢
  • 眼精疲労
  • ストレス

【肩甲骨と肩こり】いい立ち姿勢

  • 肩甲骨を少し後ろに引く
  • 自然に胸を張る
  • アゴを少し引く
  • 耳、肩、くるぶしが一直線になるように立つ

【肩甲骨と肩こり】いい座り姿勢

  • 背筋を伸ばす
  • アゴを少し引く
  • 尻が背もたれに当たるように座る
  • 背中は背もたれに当たらないように座る

【肩甲骨はがし】肩甲骨はがしとは?

【肩甲骨はがし】肩甲骨はがしとは?

肩こりはどのようにすれば解消できるのでしょう?

肩甲骨を動か無くなると、肩こりが発生します。

肩こりの問題を根本から解消するには、この背中に引っ付いた肩甲骨を「はがして」本来の機能に戻す必要があります。

肩甲骨が元の位置、「肋骨から浮いていて自由に動かせる位置」に戻れば、肩回りの筋肉も自由に動かせます。

そうすれば、周辺の筋肉の緊張が和らぎ血行がよくなります。

そして、最終的には肩こりを解消できます。

肩こりの原因が本来の機能を失った肩甲骨にある以上、肩甲骨を動かすことが根本的な解決につながることは明らかです。

この肩甲骨を「はがす」行為は読んで字のごとく「肩甲骨はがし」と呼ばれます。

骨を「はがす」と言われれば、何か痛そうな、強引な作業を連想させるかもしれません。

しかし、そんなことは全くありません。

肩甲骨はがしとは、肩甲骨周辺の筋肉を動かして、ストレッチしながら、これらの筋肉を少しずつ緩めていく方法です。

そして、背中に張り付いた肩甲骨を背中から引き離していきます。

最終的な狙いは、肩甲骨が本来の自由に動く状態に戻すことです。

この肩甲骨はがしは痛みも伴わないので誰でも簡単に取り組めます。

しかし、筋肉はいきなり柔らかくはなりません。
したがい、毎日根気よく継続的に取り組むことが大切です。

肩は自由に動かせる機能を持っているのに、日常生活では中々動かさないところです。

意識的に肩甲骨を動かし、継続的に肩甲骨はがしに取り組まないとすぐまた元に戻ってしまうので注意しましょう。

肩甲骨が背中から剝がれれば、肩周りは本来自由に動かせます。

よくプロのアスリートが肘を前に出して「前へ倣え」をしている映像がメディアに取り上げられます。

まさに、あんなことができるようになります。

【肩甲骨はがし】肩甲骨の方法

【肩甲骨はがし】肩甲骨の方法

肩甲骨周辺の筋肉をほぐし、肩甲骨が背中に張り付いた状態から

本来の自由に動く状態に肩甲骨を戻すこと。

【肩甲骨はがし】ストレッチ

肩甲骨はがしの具体的な方法をご紹介します。

まずは、ストレッチの前に皆さんの肩甲骨の硬さをチェックしてみてください。

下記の方法で45度も腕が上がらない方は肩甲骨周辺の筋肉が相当コリ固まっています。

コリ固まっている方には、是非肩甲骨はがしにチャレンジして頂きたいと思います。

肩甲骨の硬さチェック

  1. 壁に背中を向けて立つ
  2. 片腕を肩の高さから地面に水平に横に伸ばす
  3. 肩のラインから腕を上に上げて行く
  4. 肩の水平ラインから上がった腕の角度をチェックする

では、具体的な肩甲骨はがしストレッチの方法を見ていきましょう。

繰り返しますが、背中にへばりついた肩甲骨は簡単には「はがれて」くれません。

すぐに成果は出ないかもしれませんが、根気よく取り組みましょう。

【肩甲骨はがし】肩回し

肩甲骨はがし・ストレッチの定番メニューです。

前回り、後周りそれぞれ5週ずつ行いましょう。

できるだけ大きく、肩全体を回すことが重要です。

  1. 手を肩にあてる
  2. そのまま後ろに腕を回していく
  3. 左右の肘が当たるように大きく回す

【肩甲骨はがし】猫ねじりのポーズ

このポーズは猫のような姿勢をとって身体をねじります。

肩や背中だけでなく、腕、腰まで広い範囲の筋肉を同時に伸ばして緩めてくれる効果があります。

左右のねじりをしましょう。

  1. 四つん這いになる
  2. 右手を左腕の下にくぐらせていく
  3. 右手は床の上を滑らせながら、右肩、右腕も床につける
  4. 顔は右手の方を向き、床につける
  5. 右腕の角度は胴体に対し90℃
  6. 左手は耳を通り、上に伸ばす
  7. この状態をキープして深呼吸を20~30秒

【肩甲骨はがし】立甲

この姿勢も四つん這いの姿勢で行いますが、ひねり等は加えません。

四つん這いの状態から、背中にへばりついた肩甲骨を浮かび上がらせるポーズです。

うまく肩甲骨が浮かんでくると背中に”羽が生えた”ような形になります。

いきなりできるようにはならないので、根気よく練習しましょう。

この動作に慣れてくると四つん這いの姿勢にならなくても、肩甲骨をはがせるようになります。

  1. 四つん這いの姿勢をとる
  2. 手で床を押す
  3. 脱力して、骨だけで支えているイメージ
  4. みぞおちの力を抜きリラックスする

肩甲骨についてのまとめ

今回は、肩こりと肩甲骨の関係や、肩甲骨はがしの方法についてご紹介しました。

このように、日頃の生活で肩は中々動かす機会がありません。

意識的に肩甲骨を動かして、健康な身体を手に入れましょう。

是非、肩甲骨はがし・ストレッチを実践して、肩こりを解消してください。

お薬手帳とは?メリットや活用方法を解説!アプリ版お薬手帳も紹介

お薬手帳は処方薬の情報を記載していく手帳です。

その為、病院でもらった処方箋を持って調剤薬局に行った時に、初めてお薬手帳の存在を知ったという方も中にはいらっしゃるかもしれません。

そもそもあまり病院に行かない方は、お薬手帳は自分には必要ないと感じられていると思います。

しかし、薬の管理以外に健康管理もできる優れものなんです。

「お薬手帳」という名前なので、薬の管理しかできなそうですが、身長や体重、採血結果もまとめられます。

他にも、活用方法次第で様々なメリットがあります。

お薬手帳を活用してみませんか?

お薬手帳って何?あまり病院に行かない私にも必要なの?

お薬手帳とは

お薬手帳は基本的には処方薬の名前・量・日数・使用法などを記載する手帳なので、あまり病院で診察を受ける機会の無い方は必要性を感じないかもしれません。

しかし、手帳に処方薬の情報をまとめれば、病歴や副作用の把握ができます。

そうする事で、新しく薬を処方してもらう時に副作用や飲み合わせのリスクを減らす事ができます。

副作用の中には、把握していれば避ける事ができるものもあるので、副作用によって重篤化してしまったという事態を防ぐには、過去の病歴や副作用の把握が欠かせません。

その為、病院で診察を受ける機会が少ない方も持っておいたほうが安心です。

お薬手帳は全国の調剤薬局などでもらえます。

薬局ごとに分ける必要はなく、同じお薬手帳をどこの薬局でも使えるので管理は楽ではないでしょうか。

ちなみに、手帳のデザインは薬局によって違い、様々な種類があります。お子さん用には可愛いキャラクター、おじいちゃんには浮世絵、お母さんには花柄、といったようにそれぞれ好みのものを選ぶと愛着が湧きそうです。

薬局に好きなデザインの手帳が置いていなければ、ネットで注文したり、手帳カバーでアレンジすることもできます。

お薬手帳に情報を集約しても、薬局に行く時に持っていなければ意味がありません。

持ち歩きたくなる手帳を手に入れることから初めてみてもいいかもしれません。

医療費が安くなる?お薬手帳のメリットをご紹介

お薬手帳のメリット

お薬手帳を使用すれば飲み合わせの確認がスムーズにできるので、厚生労働省はお薬手帳の持参を推奨しています。

持参率を上げるために、持参した人には医療費が安くなる制度が存在します。

その他にも、お薬手帳を持参するメリットがあります。

1つずつ紹介していきます。

【お薬手帳のメリット】医療費が安くなる

2016年4月から、調剤薬局にお薬手帳を持参すると、自己負担額が安くなる制度が始まりました。

診療報酬制度が改正されたためです。

薬剤師さんが薬の説明などをしてくれる事に対して支払う「薬剤服用歴管理指導料」に500円かかっていたところ、お薬手帳を持参すると380円に減額されます。

自己負担金額に換算して10〜40円ほどです。

少額だと思われるかもしれませんが、月に1度はどこかの病院を受診するという方の場合、

  • 1年で60〜240円
  • 10年で600〜2400円

といったように積み重なっていきますから、少しでも医療費を抑えられるなら持参した方が良さそうです。

ただ適用されるには条件があります。

6カ月以内に同じ薬局で薬を処方してもらったときにのみ医療費が安くなります。

その為、毎月調剤薬局を利用される方でも、その都度別の薬局を利用していると医療費は安くなりません。

無理のない範囲で、かかりつけの薬局を作って、そこに通うようにするなど工夫してみてください。

【お薬手帳のメリット】アレルギー情報をまとめられる

人によっては、薬によりアレルギー反応が出る場合があります。

副作用と同じく、アレルギー反応によって命に危険が及ぶケースもありますので、漏れなく把握しておくべき事項です。

同じ原因でアレルギーを起こさないためにも、アレルギーを起こした事がある薬を手帳に記載しておきましょう。

こうする事で、違う名前だが、同じ成分を使っている薬の服用を防ぎ、アレルギーでしんどいおもいをせずに済みます。

【お薬手帳のメリット】本人以外でも簡単に管理できる

家族の介護している、たくさんのお子さんの子育てをしている、という方にもお薬手帳は重宝します。

介護を受けている方はたくさん薬を処方されていて管理が難しいケースもあります。

まして、小さいお子さんに、自分で把握しろというのは無理があります。

病院に付き添う人が違っても、お薬手帳を持参すれば薬剤師さんが把握してくれるので、新しい薬を処方された際の飲み合わせも安心です。

お薬手帳の便利な活用方法を解説!最大限に活用しよう

お薬手帳の活用法

お薬手帳で病歴や副作用を把握するために、私たちにできる工夫があります。

お薬手帳をより便利なものにすれば、最大限有効活用できます。

具体的な活用方法を解説していきます。

【お薬手帳の活用方法】1冊にまとめる

お薬手帳を持っているけど、薬局に持参するのを忘れて、薬局に行くたびに新しく作っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、お薬手帳は情報をまとめてこそ意味があるので、ぜひ1冊にまとめて頂きたいと考えています。

もちろん1冊が埋まってしまったら、新しいものを作成する必要がありますが、その時も古いほうのお薬手帳は保管しておいてください。

大切な情報が詰まった手帳ですから、簡単に処分するのはもったいないです。

お薬手帳を持参し忘れた時には、薬局の方に、「自宅にお薬手帳があります。」と伝えると手帳にこれを貼っておいてくださいといって紙を渡してくれます。

そこにはその時の処方薬に関する情報がのっていますので、お持ちのお薬手帳に貼り付けて保管しましょう。

お薬手帳を持参し忘れた時でも、薬局の方にお薬手帳を持っている旨を伝えてみてください。

【お薬手帳の活用方法】市販薬は自分で記載する

処方薬の情報だけでなく、市販薬の情報も記載しておく事で、より濃度の高い情報が詰まった手帳になります。

特に、副作用に関しては市販薬でもあらわれる場合があります。

また、薬によっては飲み合わせのリスクもあります。

その為、しっかり記載してリスクを軽減しましょう。

書き込むのがどうしても面倒という方は、説明書を貼っておくという手もあります。

【お薬手帳の活用方法】常に持ち歩く

そんなにかさばるものでもないので、できる限り持ち歩くようにしましょう。

かかりつけ医に行くとき以外にも、出かけていて急に体調が悪くなり、普段かからない病院で見てもらうこともあるでしょう。

特に旅行の時には、土地勘すらない場所で病院にかかることになるので、ただでさえ不安な気持ちでいっぱいになります。

お薬手帳を見てもらえれば病歴や副作用を簡単に把握してもらえるので安心です。

さらに、災害などの緊急事態でも正確に対応してもらう事が可能です。

お薬手帳は薬の管理だけでなく、健康の管理もできる

お薬手帳で健康管理をしましょう

お薬手帳はその名前の通り、薬の管理に特化した手帳です。

しかし、それだけではなく健康管理も可能な便利な手帳でもあります。

健康管理もできるようにするには、どのような工夫が必要なのか紹介します。

【お薬手帳で健康管理】身長と体重を記載する

身長による適正体重や、体重の増減によって、病気の可能性を探る事ができます。

いつから体調の変化があったのかもわかりやすくなるでしょう。

体重によって、処方量が変わる薬もありますので、そのためにも記載しておいたほうが便利です。

【お薬手帳で健康管理】検査結果をはる

血液検査や血圧、血糖値など数値を把握するのに役立ちます。

検査結果をまとめてみて気になる事があればすぐかかりつけ医に相談できます。

また、かかりつけではない病院を受診する時でも、直近の血液検査の結果があればその病院で新たに検査する必要が無くなりまし、円滑に診察してもらう事が可能です。

不要な検査をなくす事で、体への負担が減りますし、料金の面でもメリットがあります。

薬局で待ち時間を短縮!お薬手帳のアプリがさらに便利

お薬手帳アプリについて

ここまで紙のお薬手帳に関してご紹介しました。

今は、アプリ版のお薬手帳も存在しますので、その便利機能を解説していきます。

調剤予約ができるので待ち時間短縮が可能

処方箋受付がネットでできます。

薬の準備ができたら、連絡が来るので、あとは受け取りに行くだけです。

お子さんと一緒でじっと待つのは難しいという方や、少しでも時間を有効に使いたいという方にはすごく便利な機能だと思います。

対応していない薬局もありますので、一度確認してみてください。

飲み忘れ防止のアラーム設定が可能

薬をついつい飲み忘れることがあるのではないでしょうか。

忙しい時にはなおさらです。

薬の飲み忘れで、病状が悪化することもあります。

それを防いでくれるのが飲み忘れ防止のアラームです。

お薬ごとに服用のタイミングや通知方法が設定できます。

ご家族の情報も一台のスマホで合わせて管理

同一のアプリで、ご家族のお薬情報をまとめて管理できます。

アプリによっては人数無制限です。

家族の病院関係の書類をまとめているつもりが、忘れることもあります。

スマホで管理してしまえば簡単です。

反対に、1人の情報を複数のスマホで閲覧できるアプリもあります。

お子さんの健康管理をご両親で共有したいという場合に便利です。

アプリ版お薬手帳3選をご紹介!あなたはどれにする?

おすすめのアプリ版お薬手帳

アプリ版のお薬手帳は何種類かリリースされています。

その特徴によって、お好きなものを選んでみてください。

【おすすめのアプリ】お薬手帳プラス

健康管理のコンテンツが充実しています。
体重や血圧だけでなく、歩数なども記録し、グラフ化できます。

〈特徴〉

・お薬手帳:紙のお薬手帳に情報をまとめられる

・処方箋送信:薬局に行かずして受付ができ、待ち時間の短縮が可能

・健康管理:体重や体温、検査結果などを記録してグラフ化できる

・健康コンテンツ:健康につながる情報を配信

・カレンダー:通院スケジュールやお薬の服用時間にアラームを設定できる

・家族管理:人数無制限で家族のお薬情報をまとめられる

【おすすめのアプリ】eお薬手帳

日本薬剤師会が展開しているアプリなので、提携している薬局が多く、利用しやすいです。
お薬手帳で重要となってくる病歴や副作用を細かく登録できます。

その為、新しく薬を処方された時に服用しても問題ないかしっかり確認できます。
シンプルで使いやすいデザインです。

〈特徴〉

・市販薬の登録:処方薬だけでなく、市販薬も登録可能

・処方箋送信:薬局に行かずして受付ができ、待ち時間の短縮が可能

・服薬スケジューラ:飲み忘れ防止アラームを設定できる

・お薬情報登録:お薬情報を登録しておけばいつでも確認可能

・薬局検索:利用できる薬局を検索できる

・利用者情報登録:アレルギー情報を登録できる

【おすすめのアプリ】EPARKお薬手帳

EPARK独自のポイントが貯められます。
EPARKに加盟している飲食店やリラクゼーション施設などで利用できるクーポンと交換可能です。

〈特徴〉

・お薬手帳:紙のお薬手帳に情報をまとめられる

・処方箋送信:薬局に行かずして受付ができ、待ち時間の短縮が可能

・家族追加機能:最大10人までの登録が可能

・自動バックアップ・クリップ機能:電波がなくでも閲覧可能

・服用アラーム機能:飲み忘れを防止できる

・検体測定記録:毎年の検体測定が記録できる

・医療データ出力:医療費控除に利用できるデータを出力できる

今回ご紹介したアプリでは、ほぼ共通の機能が搭載されていました。

処方箋送信や飲み忘れ防止アラームの設定という欠かせない機能は全てに搭載されています。

それぞれの生活スタイルに合わせて、より便利なものを選んでみてください。

最後に【お薬手帳を活用して、健康管理しよう!】

今回は、お薬手帳のメリットやアプリ版のお薬手帳に関してお話ししました。

お薬手帳は自分の薬情報だけでなく、アレルギーや副作用も管理できます。

アプリ版ではさらに薬飲み忘れ防止などの便利な機能もありますから、活用してみてくださいね。

  • お薬手帳は自分が使っているお薬の名前・量・日数・使用法などを記録できる手帳
  • お薬手帳のメリットは、医療費が安くなる可能性がある・飲み合わせリスク軽減・副作用情報をまとめられる・本人以外でも管理が簡単
  • お薬手帳の活用方法は、1冊にまとめる・市販薬は自分で記載・常に持ち歩く
  • お薬手帳で体重・血液検査結果などの健康管理もできる
  • アプリ版のお薬手帳だと、調剤予約や飲み忘れアラーム機能などがありさらに便利

お薬手帳の特性を理解し、最大限に活用できるよう工夫してみてください。

 

アンチエイジングは医療?若く健康でいるための身近なアンチエイジング法

昨今よく聞くアンチエイジングをしっていますか?

「筋力低下」「肌のトラブル」「慢性的な疲れ」「毛髪の現象」「やる気、活力が出ない…」このように感じ悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

後期高齢化社会にさしかかり、年々高齢者の数は増加しています。

その中で「実際の年齢よりも若く見られたい」「健康でできるだけ長生きしたい」と、このような希望や指向が出てきています。

アンチエイジングとは、誰しもが抱える願いを実現するための手段として医学的観点から考えられました。

しかし、人はみんな年を取っていくため抗加齢は、実現が難しいのが現状です。

そこで注目を集めているのがアンチエイジング、すなわち「抗老齢化」です。

今回は、チエイジングを身近で簡単にする法についてご紹介します。

身近にできるアンチエイジング法を使って、若く健康に長生きする未来を手に入れてみませんか?

アンチエイジングとはどのようなことを言うの?

アンチエイジングとはどのようなことを言うの?

そもそもアンチエイジングとは一体どのようなことを指すのでしょうか?

テレビのCMなどで良く見かけるアンチエイジング用の化粧水。などは広く知られています。

これは紫外線による長年の肌のダメージをケアする「抗老齢化」の一例です。

肌だけではなく、年齢を重ねると共に現れるさまざまな身体の悩みは、どう頑張っても避けて通ることはできませんよね。

例えば

  • 筋力低下
  • 肌トラブル
  • 疲れが取れない
  • 視覚・聴覚機能の低下
  • 活力が出ない

このように感じて悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

こうした悩みの多くは「老化」>によって引き起こされています。

これらに対応してアンチエイジングを効果的に行いながら、健康に長生きをすることはとても大切です。

高齢者の中にはすでに持病を持っている方もいるでしょう。

その中で現在抱えているものと上手に付き合い、心も身体も元気で長生きすることを目的とするのがアンチエイジングの基本的な考え方です。

またこの取組は生活の中だけではなくアンチエイジング医学として、高齢者医療の現場でも重要視されています。

老化が進行する主な要因は

  1. 紫外線などによる肌へのダメージ
    長期間の紫外線などが当たったことによる肌のダメージが蓄積します。その結果、外見の老化が起こります。
  2. 活性酸素による酸化
    エネルギーを作り出す時に出た活性酸素が細胞を傷つけ「体のさび」を引き起こしています。
    加齢によりその活性酸素を無効化する酵素が減少するため、老化が起こります。
  3. タンパク質の糖化
    身体を動かすエネルギー源である糖が身体の主成分であるタンパク質を変化させます。
    その結果、細胞や酵素などの働きが悪くなるため老化による機能低下に繋がります。
  4. ホルモンバランスの変化
    若さを保ち免疫力を維持するホルモン、男性ホルモン、睡眠ホルモンの生成能力が下がります。
    そのため、様々な不具合が生じます。

と言われています。

これに対して主な軸となるのが、食事・運動・睡眠です。

そのため、食事・運動・睡眠などの生活習慣の改善が必要とされています。

身近なアンチエイジングにはどのようなものがあるの?

身近なアンチエイジングにはどのようなものがあるの?

ではそれぞれ具体的に何をやっていけばよいのでしょうか?

アンチエイジングにオススメの食事

まず食事です。

アンチエイジングにおいて重要とされている栄養素として

  • ビタミンC 〔緑黄色野菜やフルーツに多く含まれる/水溶性〕
  • ビタミンE 〔植物性油やナッツ類に多く含まれる/油溶性〕
  • ポリフェノール類 〔りんごやプルーン・ワインやコーヒーなどに多く含まれる〕
  • ミネラル類 〔海藻や魚介類・納豆に多く含まれる/水溶性〕
  • カロテノイド(カロテン・カロチン) 〔緑黄色野菜に多く含まれる/水溶性〕

があげられます。

また、成分の多くは水や油に溶けだしやすい性質を持っているので調理方法にも注意が必要です。
栄養素を失わないよう火にかけずに摂取する必要があります。

オススメの食事例

  • 朝食にフルーツを食べる
  • 一日一杯コーヒーを飲む
  • 納豆もしくは魚介類を一品だけ食事に取り入れる
  • サラダを食べることを心がける
    (サラダがむずかしい場合はメニューに蒸し野菜を取り入れる)

日常のちょっとした一工夫で取り入れられますね。

このように必要な成分をバランスよく食事に取り入れることは、アンチエイジングに効果があるとされています。

急に食生活をすべて改善するのは難しいですが、取り入れられるところから生活習慣を改善していきましょう。

アンチエイジングにオススメの運動

次に運動です。

基本的には軽めの有酸素運動が効果的と言われています。

その中でも一番身近に取り入れやすいのが

  • ウォーキング
  • ストレッチ
  • バランス運動

です。

「それだけでいいの?」

と不安になる方もいるかもしれません。

実はアンチエイジングには少し息が上がるくらいの軽めの運動の方が効果的と言われています。

呼吸量の多い激しい運動は、活性酸素を増加させ逆に老化の原因となる可能性があるので逆効果です。

少し息が上がるくらいの運動を毎日継続してすることが大切だそうです。

また、外で運動する時は紫外線や排気ガスに要注意です。

紫外線や排気ガスを浴びると、活性酸素をつくりエイジングを加速させる原因になる可能性があります。

緑いっぱいの公園でのウォーキングやストレッチはアンチエイジングに効果的なだけではなく、怪我をしにくい身体を作ってくれるのも嬉しいですね。

アンチエイジングのための運動は、継続することが大切です。

そのため、無理のない範囲で生活に取り入れやすいもので生活改善をしてみましょう。

アンチエイジングにオススメの睡眠

最後に睡眠です。

睡眠はアンチエイジングに欠かせない「成長ホルモン」の分泌を促す作用があります。

そのため、質の良い睡眠をとることはアンチエイジングに欠かせない要素です。

しっかりと睡眠環境や睡眠時間をとるようにしましょう。

どうしても睡眠が上手に取れない方は、枕を変えてみたり、良質な睡眠を促すサプリメントなどを取り入れてみるのもいいかもしれません。

このように普段から意識してアンチエイジングの要素を取り入れることで、身近なところからアンチエイジングできます。

身近な習慣の改善は身体のアンチエイジングだけで良いのか?

これで日常的なアンチエイジング対策は完璧。

そう思った方はいらっしゃいませんか?

実は、これだけではアンチエイジングに大切な要素が足りません。

最初にお話ししましたが、アンチエイジングとは心も身体も元気でいることが基本です。

そのため、身体だけではなく心をケアすることも重要だと言われています。

例えば、街中やテレビでお店の店員にクレームを入れたり怒鳴っている高齢者を見たことはありませんか?

このような光景は老化によるストレスケア不足により起きることが多いと言われています。

身体のアンチエイジングをしていても、イライラしていたりストレスが溜まっている状態は決して健康的とは言えないですよね。

どんなに抗っても、加齢とともに身体は変化していきます。

今までできていたことができなくなっていく中で、老化によるストレスが出てくるのは避けようがないことです。

そして、それにより生まれる心身のストレスは活性酸素を生み出しエイジングを加速させる要因になると言われています。

そのため、アンチエイジングをする上では身体だけではなく「心のアンチエイジング」も大切です。

ストレスケアはとても大切。心のアンチエイジングとは?

ストレスケアはとても大切。心のアンチエイジングとは?

老化防止に重要な心のアンチエイジング。

では具体的に心のアンチエイジングとはどのようなものなのでしょうか?

それは心身のストレスと上手に向き合い、ケアをしていくこと。

つまり老化によるストレスケアを意識的に行うことです。

年齢を重ねるとできないことが増えていきます。

そのため、もどかしさや苛立ちを感じることも多いのではないでしょうか?

例えば

  • 周りの声が聴きとりづらい
  • 会話をする時に何度も同じことを聞き返さなければならない
  • 視力が低下し、見づらくなった。または何かを長時間見ると疲れる
  • 今までの生活パターンと同じように行動ができない

こういったことに悩んでいる高齢者は多いと言います。

またそのことを周囲に話して気を使わせたくないと、言わずに抱え込んでいる方もたくさんいるようです。

このように老化による身体機能の低下は、大きなストレス原因となります。

常にイライラしたり悩みを抱えながら生活するのは辛いですよね。

その状態では、決して元気で健康とは言えません。

そのため、ストレスケアの重要性が今叫ばれています。

そこで必要になるのが「心のアンチエイジング」です。

老化によるストレスと向き合い上手に対応できるようになることが、元気で明るい未来への近道と言えます。

誰でも簡単にできる?心のアンチエイジングってどうやるの?

誰でも簡単にできる?心のアンチエイジングってどうやるの?

では具体的に心のアンチエイジングとはどのようにすれば良いのでしょうか?

効果的な方法として

  • 自分の現状を受け入れること
  • 人と交流すること

などの考え方の習慣改善があげられます。

【心のアンチエイジング】自分の現状を受け入れること

まずは「受け入れる」ことです。

年齢を重ねるごとに身体の機能面が衰えてくるのは当たり前です。

誰もあらがうことはできません。

「今までできていたことができなくなる」とても悔しいですし、認めたくないですよね。

そのため、できなくなったことに対して苛立ちを感じます。

しかし、イライラしても嘆いても現状を変えることはできず。

悪循環な状況が生まれます。

そこで少し考え方に工夫をしてみましょう。

「どうしてできないんだ!昔はこんなこと簡単にできていたのに」そう思うのではなく「これは自然なことなんだ。みんな年を取るとできなくなっていくんだ」と受け入れてみるのはいかがでしょうか?

きっとそれだけでも、心の重みが軽くなり楽になるはずです。

また自分自身を許すことで、周りの人たちをも許せるようになります。

そのため、価値観が違う周りの人たちとも交流が増えストレスを感じることも少なくなるでしょう。

よく「年を取ったら丸くなる」と言われますが、これはできない自分自身を受け入れ許したアンチエイジングの結果です。

そのため、周りの人々からも愛されるでしょう。

それにより若い人からも話しかけられやすくなり、脳の老化防止につながる環境が得られます。

脳への刺激はアンチエイジングには欠かせないものです。

【心のアンチエイジング】人と交流すること

もう一つは、人と交流することです。

年を重ねると「やる気」「活力」が低下してきます。

その中でやる気や活力を自然に刺激してくれるのが「人との交流」です。

人との交流、と言うと大変なことのように感じるかもしれません。

しかし、きっかけを作ることは簡単です。

例えば、地域で開催されている囲碁や将棋のサークルに入ってみてもいいですし固定の集団に入ることが苦手な方は近所のカフェに行ってみることでも効果が見込めます。

できること、行ける場所から無理なく始めることが大切です。

そして、同じ年代のみんなで同じ好きなことをするというのは人生の楽しみや活力につながります。

またカフェに一人で行くことは、そのお店の人とのちょっとした会話やリラックスする楽しみにもつながるでしょう。

もしかするとそこで知り合った人から誘われて、新たな趣味を発見できるかもしれません。

そんなちょっとした毎日の楽しみをつくることこそが、ストレスを軽減させるアンチエイジング法として効果を発揮します。

楽しむという心のアンチエイジングをしている方は、いきいきとして楽しそうですよね。

身体だけではなく心のアンチエイジングを取り入れることは、若く健康に長生きするための重要なポイントと言えます。

無理のないアンチエイジングで元気な未来を手に入れよう

無理のないアンチエイジングで元気な未来を手に入れよう

今回はアンチエイジングにおける「身体のアンチエイジング」と「心のアンチエイジング」についてお話ししました。

年を重ねるごとに身体機能の衰えが出てくるのは避けられないこと。

「加齢」を止めることはできませんが、効果的なアンチエイジングで「老化」を遅くさせることはできます。

そのための一番の近道は、日常的に食事・運動・睡眠そしてストレスケアを意識して取り入れることです。

  • 健康で元気に長寿を享受するためには、アンチエイジングが必要
  • アンチエイジングとは心も身体も元気でいること
  • 「身体のアンチエイジング」のためには食事・運動・睡眠の改善を心がける
  • 「身体のアンチエイジング」だけではなく、「心のアンチエイジング」も重要
  • 老化を受け入れ、日常にちょっとした楽しみを見つけることがストレスケアに繋がる

無理をしすぎると、逆にストレスが溜まることもあるので気を付けてくださいね。

身近なところから無理のないアンチエイジングを取り入れて、元気で健康な未来を手に入れましょう。